「穏やかに、純粋に」 よしみ

4月4日

 今日も、まこちゃんと、さとえちゃんと一緒に過ごせた時間がとても嬉しかったです。

 昨日は1日、雨が降っていたけれど、今日は朝には雨もやんでいて、暑すぎず寒すぎず、過ごしやすい天気でした。午前のランニングでは、今日から2日間、石生+なのはな+梅の木コースを走ることになっていて、距離はピークの14.2キロです。

 運動会の筋肉痛や10キロ以上の距離を毎日走っていることもあって、ここ数日は結構足が張っているなあと感じていて今日のピークは少し不安でもあったけれど、走ってみたら本当にあっという間でした。実行委員さんが新たに、「白い恋人を見守るお地蔵さん」というお題(コースの中の隠れた見どころ、ひそかにある面白いところです)も教えてくださり、今日なのはなコースを走りながら、そのお題を探すのが楽しかったなあと思います。
 今は毎日走っても大体いつも同じタイムで帰って来ていて、これが、自分が毎日走っても大丈夫なペースなんだなあと分かりました。明日でピークは最後だけれど、明日も楽しく走りたいです。

 午後からは、まこちゃんと、さとえちゃんと一緒にニンジンの手入れの作業に行ってきました。まこちゃんは身体を動かすのが好きだと言ってくれて、畑作業も難しかったり大変だけれど楽しいと話してくれることが本当にうれしいです。今日はニンジンの草取りをしていて、しゃがんだ姿勢が結構キツかったみたいなのですが、それでも最後までずっと一生懸命、草取りをしてくれて、真面目で頑張り屋さんで優しいまこちゃんが本当に素敵だなと思います。

 そして、さとえちゃんと近くに居いると、さとえちゃんの優しさ、心の大きさをすごく感じます。いつもまこちゃんの気持ちに添って、穏やかに微笑んでいるさとえちゃんが本当に綺麗だなあと思って、私もさとえちゃんやまこちゃんのように穏やかに、純粋に毎日を過ごしていけたらいいなと思いました。

 明日もどんな1日になるか、とても楽しみです!
 読んでくださってありがとうございました。おやすみなさい。