「心の通う関係」 るりこ

12月26日

○落ち葉集め

 今日は午前と午後と、永禮さんとご一緒に落ち葉集めに行かせていただきました。落ち葉集めは今年最後でしたが、古吉野では大掃除があったので、永禮さんを含めて8人の、少なめの人数で行きました。

 落ち葉集めの道順は、前回からの続きということで、お父さんお母さんのお家の前から始まりました。
 しばらくすると、「おはよう!」とお母さんが出てきてくださいました。お母さんの声がものすごく明るくて、(あぁ、嬉しいな)と本当に本当にわたしも明るい気持ちになりました。
 正直、朝早くからお父さんお母さんのお家に来て、お父さんとお母さんの気持ちを落ち着かせなくしてしまうのではないかと思っていました。邪魔をしないように、という気持ちがありました。
 でも、わたしのそんな心配を吹き飛ばすように、むしろお母さんはわたしたちが来てくれたことを歓迎してくれるように、「おはよう!」と元気よく出てきて笑顔を向けてくださって、喜んでくださっていました。

 歓迎してくださるお母さんの姿を見て、わたしはこうやって親や人に対して、顔色を窺って、本当は持たなくてもよい不安な気持ちをずっと砕いてきてしまったのだと感じました。でも、本当にわたしたちや人のことを大事にして、心の通う関係を築こうとしてくれる、お父さんとお母さんは子供が来て邪魔だとか、迷惑だなんて思わないのだと気がつきました。お父さんとお母さんの姿から、プライベートとか守り姿勢とか、本当に持たなくてもよいものなんだと改めて感じました。

 お母さんに続いて、お父さんも出てきてくださって、掃除に来たわけではないのだから、箒で掃くときの質を考えることを教えてくださいました。
 出てきたお父さんのカーディガンスタイルが普段のお父さんとはまた違って、ダンディで、帰りの車の中でも「お父さんが格好良かった」と話題になっていました。
 一度、戻ったお父さんが再び出てきて、1人ずつにチョコレートを配ってくださったことも、とても嬉しくて力が一層湧きました。

 お父さんとお母さんに会って、パワーをたくさんもらって、その後も夢中になって進んでいきました。
 さきちゃんがテミを運ぶときはいつも走っていたり、せいこちゃんがテミを渡してくれるときに毎回大きな声と笑顔で、「はいっ」と渡してくれたり、みんなの姿にわたしも明るい方に引っ張ってもらって、その中の一人として、わたしも一緒に良い空気で良い作業がしたいなという気持ちにさせてもらいました。

 初めは人数が少ないと思っていたけれど、かえって役割が整然としたり、導線が混雑することがなくて、良いペースで回っていたと思います。車の移動も安全だし、1人ひとりの動きに作業効率がかかっていると思うと、人1人に対する責任も感じられて、みんなと協力した空気で、最後まで良い空気で落ち葉集めができたことが嬉しかったです。

 やよいちゃんが時間とタイミングを見て、ダンプでテミを受け取る人、テミに落ち葉を集めてダンプまで運ぶ人、集めたあとを追って箒で掃いていく人、先頭に立って熊手で落ち葉を山にしていく人を、みんなが各役割が1回はできるように回してくれました。
 そのこともあって、上手く気持ちの切り替えや気分転換ができて、集中力が途切れることがありませんでした。

 特に午後のほうが時間の経過が速くて、落ち葉が一区切りしたあたりで、やよいちゃんが、「心惜しいけれど、そろそろ終わろうか」と言ったときは、本当にびっくりしました。感覚としてはついさっき始まったくらいで、体力もまだ残っていたので、もう少し続けていたかったなと思いました。
 でもそれは永禮さんもみんなも同じ気持ちだったようで、「今日は1日、本当にあっという間だったね。次回は来年かな」と言いながら、夕焼けを見た時間に心がじんわりと温かくなりました。

 午前でダンプ1杯、午後は8割の量を持ち帰ることができました。今回は雨と雪で落ち葉が湿っていたから、踏みつけるとよく締まり、永禮さんがおっしゃるには前回の1.2割増しの落ち葉を集めることができました。
 始まりは寒かったけれど、落ち葉が入ったテミを持って走っているとすぐに身体も温まって、汗ばむくらいで、身体を使うことって本当に気持ちが良いなと感じました。

 古吉野に帰ってくると、いつもと違った空気を感じました。みんなが1日をかけて、校舎一帯を大掃除してくれていて、各教室が整理整頓されていて、廊下や窓も輝いていました。歩いているみんなの表情もすっきりしていて嬉しそうで、夕食のコメントでも各掃除場所の話もたくさん聞かせてくれました。
 古吉野と大井が丘と場所は違っていたけれど、各チームで協力して、みんなで今日のベスト結果を出せたように思い、今日の1日が本当に嬉しかったなと思いました。
 明日も自分ができることを精一杯楽しみながら、良い1日にしたいです。