「ほしちゃんの魅力」 ももか

12月9日

 今日は、ほしちゃんの誕生日! 昨夜9日が誕生日だということを知ったのですが、その瞬間、とても嬉しい気持ちになりました。

 私は毎回、誰かの誕生日だと嬉しくぽかぽかとした気持ちになります。すれ違ったときに「おめでとう!」、食事の時のコメントでもお祝いの言葉や感謝の言葉などを伝えると、相手がものすごくしあわせそうな表情をしてくれるからです。

 今までは友達の誕生日でも、ましてや家族の誕生日でも何か喜んでもらえるようにプレゼントしようとかは考えることはあっても、こんなにも自分までも嬉しい気持ちになった事はありませんでした。

 でも、今はお祝いの言葉を伝えていると自然と自分までもしあわせな気持ちになれます。なぜでしょうか、不思議。

 ほしちゃんとはお昼と夕方のABパターンの掃除が同じなことが多く、お昼は毎日一緒にリビング掃除をしてます。
 優しくて、まじめで丁寧で、相手のことを考え、先に先に考えて行動できる、それがほしちゃんの魅力だと毎回の掃除のたびに特に思います。掃除の時間の前にバケツに水を汲んでおいてくれたり、ものの下や隅までも雑巾でふいたりとしてくれているからです。

 また、作業の帰りやお風呂で一緒になったときには笑顔で生き生きと、私に、なのはなでの生活で楽しかったことや、面白かったり、ビックリしたりするような豆知識、日常で面白かった、あんなこと、こんなこと、たわいもない話をしてくれることも多く、その時間が私に取って癒しであったり、楽しみだったりします。

 私は、忙しかったり焦ったりしてしまっているときに落ち着いて物事を丁寧にこなすということが苦手です。ですが、ほしちゃんは決して焦っているような空気を出さず冷静にこなしていて、その姿がかっこいいなと思うし、憧れです。

 今日は、私の大好きな家族の一人であるほしちゃんに、お祝いの言葉を沢山伝えることができ、嬉しかったです。

 午後は落花生の収穫をしました。落花生をサツマイモ堀りのように掘ったあとに、手や忍者熊手を使って掘りあげられた落花生を、宝探しのように探し出すのが今回の作業で一番楽しかったです。たけちゃんも一緒に。「あったー!」かわいい!!

 夜の時間にはお父さん、お母さんやみんなから、コンサートへ対する緊張感の持ち方などと心意気を教えてもらうことができ良かったです。緊張感を持ってできるように、お客さんをイメージできるように頑張ります。