「希望のある選択」 まなか

11月11日

 

 今日は1日バンドの音作りに参加させてもらいました。

 何曲も通させてもらっている中で、自信がついたりもっと練習したいところが浮き彫りになったり…。この人はこんなメロディーをこんな音で奏でているんだと知ったり、それをお父さんがひとつひとつあるべき場所に納めていって下さるのも気持ちが良かったです。

 音楽の中、色付きの世界で表現しながらみんなと冒険する時間がとても充実していてあっという間でたっぷりした時間でした。

 ちょっと頭がじーんとなるくらい集中して取り組めたのが楽しくて満ち足りた気持ちになりました。

 今日覚えた曲も何曲かやれせてもらえて、1回でも2回でもみんなと合わせると安心するしそれで覚えられると分かったことも良かったです。

 夜の集合でお父さんが話して下さったとうこさんの話がとても印象に残りました。
 改めてお父さんが本当に私たちのためにこの脚本を書いてくださっていることを感じて、私もいつでも希望ある選択をし続けていきたいと思いました。
 お父さんが私たちを思いながら書いてくださったと思うとそれだけで幸せな気持ちになります。
 いつでもどこでもみんなのため、どこまでも利他心の気持ちでいて下さるお父さん、お母さんのことが大好きで尊敬しています。

 明日からの音楽合宿も楽しみたいです。いい時間になるように自分の出来る事を精一杯しようと思います。

 今夜は、ばたんきゅうで眠りそう。おやすみなさい。