「未来に歩いて」 まなか

11月5日

 脚本が出来上がって本当に嬉しいです!
 これからの練習にもイメージが明確に持てるようになって、うんといい音楽劇にしたいと思いました。

 利己心は心も体も蝕んでいき、ずっと連鎖して続いてしまう事。確実に私たちは利己心や損得感情が苦しくて壊れてしまったんだと改めて理解しました。
 この劇を通じて、身体の本当の声を聞いて小腸で考えたり、ダークマターに包まれていると感じながら生きたら、利他心一杯の優しい世界を望むようになると見てくれる人が気づいてくれたらどんなに嬉しいかと思いました。

 私たちの生き方が届いて欲しいと心から思います。
 私も伝える人、空気を作る一人、未来をつくる一人としてこの脚本に取り組みたいです。
 なによりこんなに楽しいのに深くて感動出来る物語を、味わうことが出来て幸せです。
 私もとうこさんたちのように、自分に甘えなく未来に歩いていきたいと思います。

 なんだかリビングがダークマターの密度がぎゅっと濃くなったように感じました。
 夕食後のお風呂もいつもよりほこほこで嬉しかったです。

 ようく眠れそう!
 明日は文化祭、思いっきり楽しんでいつでも伝える気持ちでいきたいと思います。