「空芯菜の白い花」 ももか

10月22日

 最近の朝は手が動きにくくなってしまうくらい寒いことが多いのですが、今日は比較的ぽかぽか。朝から動きやすく気分が良かったです。
 朝はいつもと変わらず空心菜の収穫に行きました。畑につくと真っ白できれいなお花が咲いています! 花が咲くことは終盤という意味であまりよくないような印象はありますが、そのような事は関係なしに本当にきれいで、毎朝行くたびに目の前に広がった黄緑や緑の中に映える白を見て心が癒され気持ちの良い1日をスタートすることができ幸せです。そんなお花畑のようなところでの収穫、今日は自家8キロ分をえつこちゃんと2人で「クマになろう!」とクマのようになりながら獲るとなんと約30分で取り終えることが出来ました。

 収穫・嫁入り後は、ピーマンの中耕を比較的広めの畑で克4人と少人数であったにも関わらず40分程で終えることができ達成感を得られました。朝食までまだ後20分あります。「明日白菜を植える予定のハウスの畝縦に行こう!」ということで、嫁入りをすべて終えたメンバー全員と急遽畝縦をしに行きました。大人数での畝縦、やよいちゃんのてきぱきと分かりやすい指示とみんなのそれに見合った素早い行動と団結した動きによりとても短い時間であってもハウスのほとんどに畝を立てることが出来ました。(すごい、さすがみんな)改めてみんなの団結力、行動の素早さを実感・体感し、鳥肌が立ちました。朝からスピード感たっぷりの収穫、中耕、畝縦をして体が温まり気持ちよかったです。

 今日からは、音楽合宿!! 朝食の時に食堂へ入り黒板をみると、ウィンターコンサートまでの残り日数とともに第1弾の合宿での目標が書かれていました。「Drumlineを最後まで吹けるようにする」「Beautiful peopleのダンスとバンドを合わせる」など……読んでいくと一気に背筋が伸びました。(本当にコンサートに近づいている)(頑張ろう!)という気持ちに自然となりました。

 午前中は、『Beautiful People』のダンスとバンドの合わせ。今回私は初めて、CDで流している音楽ではない、あゆちゃんたちの生の演奏の前で踊らせてもらって、想像をはるかに超える迫力で驚きました。ですが、今まで以上に皆で一体となっているような感じがして、踊っているといつも以上に楽しく感じたし、自然と笑顔になりました。みんなと踊る。そのことが本当に楽しく踊らせてもらえることが本当に有難かったです。

 午後は、トランペット練習。私は昨日までは出すことができなかった、ソよりも高い音を、今日出すことができ、飛び上がってしまうほど、みんなに報告してしまうほどうれしかったです。
 ですが、まだ毎回出すことができず、出たり出なかったりなので、もっともっと練習して、毎回きれいな音を出して曲をふけるようになりたいです。

 夜には、あゆちゃんに『Recovery』のサビの振りを細かく見てもらいました。自分だけのあまりよくない癖がついてしまっていて直すのが難しく感じました。これからは、今日教えてもらったことを常に意識して、みんなとそろえるという気持ちを高く持って癖を直せるように練習を一生懸命引き続き頑張りたいです。

 話は変わりますが、まゆみちゃんご家族が帰ってきて下さってその3人の姿、様子をみると幸せそうな雰囲気が凄く伝わり、見ているだけで温かい気持ちになりました。私も将来、まゆみちゃんご家族のような、あゆみちゃんやあゆちゃんたちのような、お互いが理解しあい、守りあえる温かく幸せな家庭を築きたいなとおもいました。

 明日は卒業生ののんちゃんが帰って来てくれて、ダンスをもう一度見てもらえるので、練習の成果を精一杯発揮したいし、教えてもらえることをしっかりとインプット・アウトプットして意味のある時間にしたいです。
 今日は朝から心も体も温かく幸せでした。おやすみなさい。