「まえちゃんチームで」 ふみ

10月15日

 お父さんのお誕生日会に向けて、みんなと練習する時間が楽しいです。

 私はまえちゃんチームで、平日一緒に練習できなかったりゅうさんとも一緒に練習ができて、ダンスの振りを揃えていきました。
 曲のテンポが速いけれど、ダンスの止めや緩急をつけるところ、振りの頂点で力をいれるなど、みんなで揃えていく時間のなかで、まえちゃんをはじめ、みんなが作る空気が明るくてあたたくて、こういう空気がすごく好きだなと感じました。

 お父さん、お母さんが話してくださる、回復するには利他心が必須であること。

 私は平日、仕事に行っていて、なかなかみんなと練習ができなかったけれど、みんなが振り入れをしてくれていて、振りを覚えてくれていたから、みんなのなかで踊らせてもらうなかで振りが入りやすかったです。
 みんなの力で振りを覚えることができました。まだ、振りが飛んでしまうところもあるけれど、本番までよりよいものをみんなと作るために、頑張りたいです。

 みんなが振りを教えてくれて、練習のなかでもみんなの利他心を感じました。だれも一人にさせないで、みんなで一つのものを、完成度の高いものを求めて、作りあげていく時間のなかで、大切な気持ちをたくさん感じました。
 明日はお父さんに喜んでもらえるように、みんなと精一杯表現します。