10月13日(木)「新しいコンサートの姿、新しい衣装を求めて & 梅見畑の葉物野菜」

10月13日のなのはな

 お父さんの誕生日会の準備が進むなか、ドキドキの時間がやってきました。
 衣装考案の時間です。

 今回、わたしは、のんちゃんチームで『オーバーパス・グラフィティ』の曲をもとにパフォーマンスをします。
 事前に衣装部さんに用意をお願いしていた、アイテムが詰まった箱を覗くと、なんとも色鮮やか。スパンコールやカラーパンツなど、ポップな感じにしたいね、とチームのみんなで話していたのです。

 

IMG_8195

 

 しかし……。
 のんちゃんが衣装を試着してくれて、あれこれ組み合わせてみますが、なかなか「これ!」というものが降りてきません。
 今回、わたしたちは、指定されたアイテム「マント」を必ず使用して衣装考案をすることになっていて、マントを活かした衣装を完成させなくてはいけませんでした。
 今までにない、あたらしいマントの使い方、なおかつ、パフォーマンスやほかの衣装に合う使い方……。

「うーん、ちょっと何か違う」
「んー、こっちの質感の方が良いかも」
 と、みんなで頭をひねってしまいました。

 

page1
〈各チーム、工夫をこらして衣装の考案や制作をしています〉

 

 そんなとき、
「あ! あのシャツを合わせるのはどうだろう?」
 ふと、誰かが呟くと、すぐさま誰かが反応してくれます。
「よし、それだ!」「いいかもしれない!」と、次の瞬間、あちこちにみんなが散らばっていきます。
 衣装部のつきちゃんも、快く衣装を探してきてくれて、本当にありがたいなと感じました。

 数分前と数分後で、着ているものが全然違う! と、みんなで迷いに迷った衣装考案でしたが、最後には、なんとか形にすることができました。
 こんなにも迷ってしまうくらい、衣装やアイテムが揃ったなかで、自分たちをコーディネートしていけるのは、とても贅沢なことで、うれしい迷いだなあ、と思いました。

 

IMG_8217

 

『オーバーパス・グラフィティ』は、ちょっぴり懐かしいような、切ないような、レトロな雰囲気のある曲です。
 衣装の詳細は、当日のお楽しみ!
 ということで、具体的には書くことはできないけれど、今日考えた衣装とともに、また、みんなでオリジナルの踊りや脚本も作っていけるのが、楽しみです!

(みつき)

 

***

 

 先日種を蒔いた小松菜1弾は現在、小さな本葉を2枚ほど出していて、順調にすくすくと育っています。
 今日は、小松菜第2弾の種をまきました。15センチ間隔で2粒まき。どうか、元気に育ってくれますように。みんなで祈りを込めて蒔いていく時間が温かく、心地よかったです。

 

PA135453

 

 葉物野菜を育てている梅見畑は、入口側から小松菜、奥側からは水菜が植わっており、ゆくゆくは全面が水菜と小松菜の畑になる予定です。水菜も現在2弾まで定植されており、1弾は早くも明日が全収穫、2弾は現在、本葉4枚ほどです。

 

PA135458
〈水菜第1弾は、副菜やメイン料理の食材としても活躍しています〉

 

 小松菜も、水菜も比較的丈夫な野菜です。しかし、収穫のタイミングを逃しがちな野菜で、ついつい大きくしすぎて筋っぽい状態にしてしまったことがありました。今季、担当をさせていただくにあたっては、「どの弾数も、美味しい状態で、みんなと頂く」ということを目標に、クジラチームのみんなで、手入れを進めています。

 

PA133167
〈昨日、畝立てツアーで作った畝に、白菜の植え付けも行いました〉

PA135463

 

 種まきが終わってからは、午前中に定植した白菜のネット掛け。作業の終盤には、お父さんのお誕生日会に向けて衣装考案を進めていたみんなもヘルプにきてくれて、大人数で一気に終わらせることができ、とても嬉しかったです。

(せいこ)