「お日様のしたにいて」 まなか

9月13日

 朝の収穫からゴーヤの畑までるんるん歩いて良い気分なスタートでした。
 今日は1日稲刈り! 初めて稲刈りの補助をさせて貰いました。
 ぴかぴかに晴れていて、吹く風がうんと気持ちが良くて、日向の良い匂いがして、うっとりと目をつむりたくなるような気持ちになりました。
 永禮さんとも久しぶりに作業が出来て、とても楽しかったです。
 私は写真も撮らせて貰っていたのですが、みんながうきうき良い気持ちの空気で作業しているとどんな写真を撮ってもいきいきと可愛くて素敵に写り、それがすごく嬉しくて何枚も撮りました。

 いつも筍をくださる石川さんとお話をして、石川さんが、田んぼの手入れや見回りをしているよしえちゃんの姿を本当に好ましく思って話してくださっていることを感じました。よしえちゃんが毎日、朝早く、また仕事が終わった後にも田んぼを見回って手入れしてくれてる様子が目に浮かぶようで、その田んぼで収穫させて貰うことが本当に幸せだなあと思いました。
 よしえちゃんの、損得感情なんて全く無い、真摯に毎日を過ごしている心が周りの人に伝わっていることが本当に嬉しくて、なんだかぐうっと感動しました。
 なのはなの優しい気持ちが確かに広がっていくんだと思えた事が、本当に本当に嬉しかったです。私もその一人になれるようにしっかり優しい心を持って毎日を過ごしていきたいと思いました。

 稲刈りの途中でギンヤンマを見ました。
 この間のセブンブリッジがギンヤンマチームで写真を見ていたので、飛んでいるのを見かけて綺麗さにはっと驚きました。
 そしてお尻をかいているのも初めて見たなあと思います。昆虫は痒くはならないのかな……分からないですが器用にお尻をかいていて面白かったです。

 また違う場所で赤とんぼがサギから逃げるために急にぐーんと上昇していってほんとに塵みたいにしか見えないくらいに高くまで飛んで行ったのにもびっくりしました。10メートルくらい上がっていってしまった感じです。急すぎて笑っちゃいました。

 お米をコンテナに入れて貰っているときの匂いが香ばしくて好きだなあと思います。
 すごく節分の時の炒り豆の匂いに似ているなあと思いました。

 今日はたっぷりお日様のしたにいて気持ちが良かったです。気分もずんずん明るくなりました。
 明日もあるので、たっぷり休んで体力万全でいけるようにしたいです。

 ああ、眠たい。とっぷり夢も見ず吸い込まれて眠りそうです。
 とっても良い日! でした。