【8月号⑱】「血液型の次は、星座対決で勝負! ―― セブンブリッジ大会 七夕スペシャル ――」よしみ

   
 シリーズとして続いてきた血液型対決は、締めくくりとなった、セブンブリッジ大会。さて、七月からは、また新たなチームとなって、セブンブリッジ大会の始まりです。

 七月のセブンブリッジ大会は七月七日ということで、一年に一度の七夕セブンブリッジ大会です。今月から新しいチームでのセブンブリッジ大会がスタートし、六月までに引き続き、お仕事組さんが全体の司会進行をしてくれることになりました。

 今回からは、星座対決です。十二星座ある中で、相性の良い星座同士が合体し、六つのチームに分かれて、これから一年間、セブンブリッジ大会を行うことになりました。
  
  
 私は獅子座生まれで、獅子座と相性の良い魚座生まれのみんなと同じチームになりました。 

 星座にも相性の良い星座があることを私は初めて知って、すごく素敵なチーム分けだなあと思って、どんな対戦になるのか、とてもワクワクしてきました。

■七夕仕様に

 今日のセブンブリッジ大会のテーマは、「七夕」です。会場の体育館には、お母さんが用意してくれた笹が飾られてあって、その笹には、みんながお願い事を書いた短冊も一緒に吊してありました。
  
  
 オープニングのお仕事組さんの寸劇も七夕仕様で、よしえちゃん演じる織姫さまと、なおちゃん演じる彦星さまが登場した、今回も面白くて素敵な寸劇を考えてくれていて、とても楽しかったです。

 また、スペシャルゲストに、アコースティックギターや版画を教えてくださっている、藤井先生が来てくださりました。

 私は、普段はなかなかお話しする機会がなかったのですが、今回のセブンブリッジを、私は藤井先生と同じリーグでさせていただき、藤井先生とお話ししながらゲームをできたことが嬉しかったです。

 七夕セブンブリッジは、各リーグ名も星座の名前になっていました。
  

各リーグには星座のイラストや豆知識が用意されていました

 

 私がいたリーグには、ゲストの藤井先生とりなちゃんペアを始め、お母さん、ななほちゃん、つきちゃん、どれみちゃんがいました。サマータイムモードだったため、翌朝の早朝作業にそなえ、この夜は一時間限定のゲームでした。

 個人的に、この日の私は珍しく、すごく運がついていたなと思います。

 自分が親の番のとき、七のカードを三枚、ジョーカーを一枚持っていて、最初の自分の番で一発上がりができた回もあったりして、今までのセブンブリッジの中で一番、運がついていました。でも、運がついていたのは自分だけではなく、お母さんも同じように一発上がりをした回があったりして、私たちのリーグは終始、ドキドキハラハラでした。

 他のリーグでも大きな歓声や悲鳴が飛び交っていて、みんなもとても楽しそうでした。

 体育館の真ん中に、涼しく御座を広げ、そこでみんなで集まってセブンブリッジする風景が、夏限定の特別な感じがして嬉しかったです。
  

マイナス1564点!?

 

 一時間は本当にあっという間でした。さあ、記念すべき星座対決初回、栄えある第一位となったのは……。

■罰ゲームのチームは……

 さそり座リーグでびっくりの高得点を獲得したあゆちゃんがいるチーム、おうし座・おとめ座チームです! 断トツの一位でした。 そして今回、残念ながら最下位となってしまったチームは……、蟹座・さそり座チームです。

 なんと、本日七夕バースデーガールのまえちゃん、まなかちゃん、そして、藤井先生もいらっしゃるチームでした。

 申し訳ないのですが、最下位のチームには、そう、セブンブリッジ大会恒例の罰ゲームです。今回の罰ゲームも星座リーグにちなんで、お題になった星座に関連する絵を人文字であらわし、それを他のみんなで当てるという内容でした。

 しかも、最下位以外のみんなは体育館のステージの上から人文字を見るという、これまでになかった新しい罰ゲームです。
  

8人で射手座の弓を身体で表現!

 

 藤井先生が監督をしてくださって、最下位の蟹座・さそり座チームのみんなが、なにやらお題の星座に関係する絵をつくっていきます……。うまい!! 

■監督は、藤井先生

 みんなが床に寝転んでつくられた弓から、矢が放たれました! 当てる側のみんなから拍手と歓声が上がり、みんなで、「せーの」で答えを言います。

「射手座ー!」

 ピンポーン、正解です。さて、急遽二問目もすることになり、次の星座は……? これも本当に分かりやすかったです。みんなから次々に、「分かった!」という声が聞こえてきます。
 

続く蟹座は、カニをイメージ!

 

 二問目の答えは、蟹座でした。

 藤井先生監督の蟹座・さそり座チームのみんなのチームワークが光り、その場にいた全員が、二問ともすぐに答えが分かりました。七夕セブンブリッジにふさわしい、とっても素敵な罰ゲームで、見ていてもとても楽しかったなと思います。

 最後には、翌日七月八日がお誕生日の藤井先生に、みんなで書いた色紙もプレゼントしました。藤井先生も、とても喜んでくださっていて、良かったなあと思ったし、今回のセブンブリッジ大会も、藤井先生とさせていただけて嬉しかったです。

 これから続いていく星座対決、一体どんなセブンブリッジ大会になっていくのか、とても楽しみです。