「毎日良く生きられるよう」 りな

8月11日

★自分の担当したことについて

 今、ななほちゃんと2人で、ももかちゃんのシスターをさせてもらっています。今日は、ももかちゃんはなのはなに来てから4日目で、少しずつ、なのはなの生活に慣れてきたようで、そのことがとても嬉しいなあと思います。
 年は小さいけれど、とても力強くて、積極的で、生き物に対して思いやりが深い、ももかちゃんが素敵だなあと思います。1日1日、寂しさや辛さが無くなって、みんなの中で少しずつ心を開いているももかちゃんの姿をそばで見ていると、私も救われたような気持になって、ももかちゃんに良くなる方へ引っ張ってもらっているような気がします。

 ももかちゃんを見ていると、なのはなに来たばかりの頃のことを思い出します。シスターとしてどう接することが、ももかちゃんにとって、一番良い道をたどることが出来るのか、考える事ばかりで、まだ私は未熟なところもたくさんあります。でも、ももかちゃんもきっと、私のように症状や、今の苦しさから抜け出して、なのはなの子として自信を持って、希望を持って過ごせる日が来るのだと、そのことを信じることが出来ます。私もそうであったように、なのはなのたくさんの家族に支えられながら、本来のももかちゃんになるんだろうなあと思います。

 私は、ななほちゃんと、そのことをももかちゃん以上に信じて、後押しできるのだと思います。

 ももかちゃんとななほちゃんと一緒に過ごしていると、2人の優しさをとても近くで感じます。ももかちゃんが、トカゲやカナヘビ、捕まえた生き物の命を尊んで、心を込めている姿。ななほちゃんの、ももかちゃんの気持ちが楽になれるように、良いようにといつも良かれの気持ちで、自分を消して行動している姿。優しさや強さを持っている2人が大好きで、私もそうありたいと思います。
 私も、ももかちゃんやななほちゃんと同じ気持ちで、毎日良く生きられるよう、吸収したいです。

★なのはなで見た植物、虫について

 ももかちゃんと一緒に過ごし始めてから、普段目に映らないものが見えてくるようになりました。
 まず、トカゲとカナヘビです。ももかちゃんが来る1日前、池上桃畑で桃の収穫をしていると、小さな赤ちゃんカナヘビを見つけたのが初めでした。その時は、カナヘビを外で見たのは初めてで、とても貴重で珍しい生き物のように思いました。

 そして、ももかちゃんがなのはなに来てくれて、2日目に散歩で池上桃畑に行くと、ネットに入った瞬間、ももかちゃんがびっくりするぐらい大きな声で、「カナヘビだ!」と言って地面に飛び掛かる姿を見ました。
 なんと、珍しいと思っていたカナヘビが、ほんの数分間いただけなのに、ももかちゃんが畑の中で4匹ぐらい見つけていたことに、とても驚きました。

 それからも毎日カナヘビ探しに出かけていると、こんなところにもいたんだ! と思うことばかりでした。食堂横の中庭、玄関下、子供玄関、フォワードが止まっている場所、野菜畑…。これまでも、そこにカナヘビがいたはずです。でも、私は一度も気づいたことがありませんでした。ももかちゃんが、視野を大きく広げてくれました。

 普段何気なく通っている草むら、畑には、たくさんの種類の小さな虫がいることに気が付きました。また、カナヘビやトカゲは、野菜を食べるコオロギやアブラムシを餌にしていて、私達の気が付いていないところで、カナヘビなど、たくさんの小さな生き物に野菜を守ってもらっているのかもしれないなと感じました。

 今日は今季初めて、オクラの畑に行って収穫をしました。オクラは1弾が弱ってしまい、蒔き足しの2弾があって、2弾が今、収穫できるまでに大きく成長していました。
 まだ背丈はそれほども高くはなっていなかったけれど、葉が両手を広げてもまだ収まり切らないほど大きくて、たくさん茂っている様子がとても元気そうでした。虫食いもなくて、病気も来ていなくて、葉が青々と、ぴんぴんしている様子が嬉しくて、原産地のアフリカらしさを感じました。

 中心の成長点には、まだ若緑色の新芽と、オクラの実が付いていました。黄色いオクラの花もありました。今日は曇りだったからか、開いている花は無かったけれど、葵の花のように、凛として、大きな花びらの中に、深紅のめしべが付いているオクラの花が、上品でとても綺麗だなあと思いました。

 オクラの葉や実に白い小さなしずくのような粒々が付いて、キラキラと光っていました。これは何だろう、硫安でも上からばら撒いたのかなあと思っていました。けれど、実際オクラの株から出てきているようでした。帰ってきて、ななほちゃんから、オクラの「ムチン」という成分であることを教えてもらいました。これまでも、オクラの収穫をしたことがあるけれど、気が付かなかったことで、新しい発見でした。

★今日のニュース

 今日ではないけれど、昨日、ももかちゃんとカナヘビを探しているときに、トラクターなどが置かれている北棟に、虹色トカゲを見つけたことが、とても印象に残っています。こんなにも綺麗なトカゲは見たことがなくて、尻尾が鮮やかな青色をしていて、胴体になるにつれ、グラデーションで黒光りしていました。また、機会があれば会ってみたいです。