7月28日(木)「甘く立派なお月様 シュガームーンの初収穫」

7月28日のなのはな

P7280007

 

 初めてスイカの収穫をし、その様子をビデオでも撮影しました。
 まえちゃん、やよいちゃん、さやちゃん、よしみちゃん、なつみちゃん、の合計6人で、シエスタ後に梅林奥奥畑へ、ウキウキした気分で向かいました。
 みんなが畑に着くと、「凄く大きいのがたくさんある!」と言ってくれました。私はスイカの担当として、よく見回りに行っていたので、ふだんと変わらぬ風景だったのですが、みんなが驚いたり、スイカを褒めたりしてくれて、とても嬉しかったです。

 

P7280002
〈道具を持って、畑へ到着〉

 

 まずやよいちゃんが、3つの収穫ポイントをみんなに説明してくれました。
①周辺の孫ヅルが枯れている
②ヘタにくぼみがある
③叩いたときに、ぼわーんと低く玉の中で響く音がするもの

 

P7280011

 

 みんなで1畝ずつ見ていって、採れるものを選んで収穫したのですが、みんなが凄く楽しそうに収穫してくれて、本当に嬉しかったです。
 スイカも一つひとつがとても大きくて、重く、シュガームーンは基本的に4キロ前後が標準なのですが、連日の雨や土のコンディションがよかったこともあり、大きなものでは6.2キロのものが採れました。
 去年の担当者に聞いて、摘果してすぐに、大きくする実には布をかけていたり、防鳥キラキラテープを張っていたので、鳥の被害もなく、今日は20個を採ることができて、とても嬉しかったです。

 

P7280014

P7280019

 

 収穫後に、みんなで畑で試食したのですが、切ったときにお月様のように色がよくて、食べてみるとみずみずしくて、端まで甘くて、自然と顔が緩むような甘さでした。やよいちゃんも、「大成功だね!」といってくれて凄く嬉しかったです。
 前回21日に試しどりしたときには、お父さんに、「味がぼやけていて甘さがたりない」とご指摘をもらっていました。
 連日の雨で大きくはなっていたのですが味がぼやけていて、晴れたら甘くなると思うということや、20日に卵殻を追肥したのが効いてくれば甘くなる……晴れてください……! と祈っていたので、みんなに、「美味しかった」と言ってもらえて、とても安心しました。

 

P7280020

 

 私は、あんなちゃんとまなかちゃんとスイカの担当なのですが、野菜を育てるのが初めてで、今日採れるまで本当にドキドキして、何度もまなかちゃんと見回りに行ったり、ネットでスイカの育て方を調べたり、みんなにアドバイスを聞いたりしていたので、やっと収穫できて、みんなで食べられて、凄く嬉しかったです。

 

P7280015

 

 これからの夏の暑い時期も、みんなが熱中症にならないように、甘くてみずみずしいスイカをたくさん採れるように、引き続き頑張りたいです。
 これからも晴れて、スイカもさらに甘くなって、みんなの笑顔のために、あの見晴らしのいい梅林奥奥ですくすく育ってくれますように。

(あきな)

 

***

 

P7280133
〈桃の中生品種も後半へ差し掛かり、清水白桃の収穫が始まりました。見た目、食感、甘さも格別の、「白桃の女王様」です〉

P7280154

 

P7281658
〈収穫を終えた木から、「清水白桃」「なつおとめ」「おかやま夢白桃」へと、ネットをかけ直しました〉

P7281655

 

DSCN1522
〈暑かった1日が暮れるころ、きれいな雲が見えました〉