「草刈りが楽しい」 よしみ

7月15日 

 

 今日は朝から雨もやんでいて、時々日差しも出てきて久し振りに太陽を見たなあと思います。午後からは一時的に強く激しい雨が降ってきて、みんなと室内で過ごしましたが、午前は畑作業を進められて嬉しかったです。

 

 午前の作業で、私はやよいちゃんたちと一緒に草取りツアーの作業に入らせていただきました。といっても、私はみんなとは少し別行動で、主に草刈りを進めさせていただきました。やよいちゃんたちがうなぎとり畑のササゲの草取りをしてくれている間に、私はアスパラ畑の外周とゴボウの畝間の草刈りを進めて欲しいとやよいちゃんから聞いて、久し振りの草刈りだー!!と張り切って出発しました。
 まずはアスパラ畑です。先日、やよいちゃんが畝間の草刈りをしてくれていたので、今日は外周の草刈りでした。おそらく、アスパラ畑もかなりレッドゾーンに入っていたのではないかと思います。午前は晴れ間もあったので、作業しているとどっと汗が出てきました。でも、草刈りはやっぱり楽しいです。もっと早く綺麗に刈れるようになりたいのですが、みんなが来る前にと思って今日の自分のベストで草刈りをしました。
 大体の外周の草刈りが終わってきたころ、ちょうど草取りチームのみんながアスパラ畑に来てくれました。私はそのあと先にゴボウの畑へ移動し、畝間の草刈りを進めていたのですが、草取りチームのみんながあっという間にアスパラの草取りを終え、ゴボウの畑へやって来ました。そのとき私はまだ一畝間とちょっとしか草刈りできていなかったので、みんなの手を止めてしまうかなあと思って焦ったのですが、やすよちゃんも一緒に畝間の草刈りをしてくれて、やっぱり2人になると早いなあと思ってありがたかったです。

 最後は私も草取りに参加して、ゴボウの畝の草刈り機で刈れないところをカマで刈っていき、終わるかどうかギリギリだ・・・と思っていたけれど、無事に目標のゴボウの草取りまで終わって、すごく達成感があって気持ちが良かったなあと思います。私は畝間の草刈りがすごく難しいなあと感じました。畝肩と畝間を刈ろうとすると、どうしても地際で刈れなかったり、土を削ってしまって上手く刈れなかったです。畝間が狭いときはどういうふうに草刈りすればいいのかなと疑問に感じました。

 夕方に、アスパラ畑の少し刈り残しがあったところも刈ってくることができて、今日はたくさん草刈りができてすごく楽しかったし、気持ちもスッキリしました。最近、草刈りを始めたころよりも少しずつ上達してきているかなあと感じていて、それが嬉しいなあと思います。

 

 明日から3連休で、お仕事組さんやりゅうさんも一緒に家族みんなで過ごせることが嬉しいです。明日は午後からアセスメントがあります。先週と同じ曲目で、今回も自分は早着替えがあるので緊張するけど、良い演奏になるように自分も精一杯頑張りたいです。