「より良く」 せいこ

7月6日
 
 ついさっきの話なのですが、やよいちゃんが、朝のナスの収穫がもっと少人数でできる案を、まえちゃんと一緒に考えてくれたみたいで、それを共有してくれました。
 今は、入り口に軽トラをつけ、コンテナを滝川の畑に満遍なく設置して、収穫カゴがいっぱいになったらその都度近くのコンテナに入れていく、というスタイル。最後にみんなでコンテナを回収して、畑を出ています。

 明日からは、軽トラで、滝川奥まで入ってしまって、コンテナは軽トラにおいたまま、収穫するみんなが奥から手前に行くに従って、軽トラごと動かして収穫を進めるのはどうか、とのことで、それは、最後に広い畑に散り散りになっているナスがいっぱい入ったコンテナを回収する手間も省けるし、少人数で出来そうだと思いました。

 今のやり方もみんな慣れてきて、自分は心のどこかで、このやり方以上に良いものというのを考えなくても良いものだ、と思っていたけれど、収穫方法一つをとっても、どんどん良くして行けるのだということを改めて気付かせてもらった瞬間でした。今後はピーマンや、オクラ、モロヘイヤなどの収穫も始まるだろうし、ナスばかりに人数を割く訳にも行かない。視野を広く持つというのはこういう意識ができることなんだ、と学べた夜でした。一つの形が出来上がった作業であっても、もっとより良く出来ないか、いつだって考えられる人になっていきたいです。

 明日は、七夕。どうやら天気も晴れそうで、天の川が見れたら良いなぁと思います。
 今日も一日ありがとうございました。明日も精一杯頑張ります。