「良い人生を生きたい」 せいこ

6月29日

 えみちゃんの誕生日がすごく嬉しかったです。いつも見かけると、特に用はなくても、つい話しかけてしまう、えみちゃん。それは、えみちゃんには、裏表がなくって、いつだって優しく誠実な姿だから、自然と安心した気持ちになるからなんだなぁと、今日改めて思いました。
 えみちゃんのことが大好きです。

*『良い人生を生きたい』という意欲*

「良い人生を生きたいという意欲を持つことができれば、過去にどれだけ否定されていたとしても、また同じ恐怖へ落ちてしまうのではないか、同じ窮地に立たなくてはならなくなってしまうのではないか、という恐れのフィルターが外れて、誰に対しても、肯定的な気持ちで接する事が出来る」

お父さんの集合の言葉が印象的でした。
『良い人生を生きたい』。そう想い続ける限り、私も、私本来の全うな生き方ができると思います。
 一瞬一瞬を、その時のベストな自分で人生を作りげたいです。その中に、私の求めていた幸せのすべてがつまっていると思います。

 梅雨が明けて、夏が来ました。暑いといえばそれだけになってしまうけれど、夏の空気、夏の空、夏の日差しで、毎日が一層キラキラして見えます。
 なのはなに来てから、夏が大好きになりました。
 明日も精一杯頑張ります。
 おやすみなさい。

6月30日

*いよいよ*

 明日から、7月。いよいよサマータイムです。
 畑が一番活気付くこの季節。みんなと協力して、いかにたくさんの野菜の手入れを回していくか。ドキドキするけれど、なのはなのみんなは、絶対に一人ぼっちにしないから、精一杯頑張りたいし、私も視野を大きく持って、誰も一人ぼっちにしないよう、全力で頭と心を使っていきます。

 ナスは、毎日の収穫は安定していますが、一時期よりは、葉に元気がないです。見回り時に、テントウムシダマシや、カナブン、バッタなどの虫を、少々見かけて、その度に補殺をしていますが、畝間、畝の上を草取りし、足元から再び綺麗に畑を整えたいです。明日はダニの防除。よく効いてくれることを願います。7月の手入れの概ねの計画も立てていこうと思います。

*先日の*
「リビングに貼ってる『個人プレーからチームプレーへ』。これは、利己心から利他心にという意味だけど、もっと踏み込んでいうと、みんなが一人ひとり『利他心の個人プレー』をしたら、作業でも、イベントでももっともっと高度なものができると思うよ。
 みんな、今まで、病気で苦しかった時、『そんなに苦しいなら、もう何もしなくて良いよ』って言われて、楽になった? ならなかったでしょ。やっぱり自分の力を最大限に発揮できる時が一番楽しいんだよ」

 先日お母さんが言ってくださった言葉。チームプレーで作業する時、自分がリーダーではない時でも、頭を全く使わずにただ動いているだけの人ばかりの作業と、個人個人がそれぞれ頭と心を使って、より自分の役割を精度高く行っていたり、気づいたことがあれば、その場にいるメンバーに共有したりする人がたくさんいる作業とでは、質がうんと違ってくると思います。何より、その作業が終わった後の達成感、充実感に雲泥の差があると思うし、後者のように動いたほうが、絶対に楽しいです。

 世界の危機を感じるような異常な暑さ。「こんなに儚くって美しい地球を終わらせたくない!」と、今日、ふと強く思った瞬間がありました。
 畑作業を始め、例年とはイレギュラーに対応することもたくさんあると思うけれど、みんなと乗り越えられるよう、自分もしっかりしていきたいです。恐れを捨て、クリアな自分になって、頭と心を作っていきます。

 今日も1日ありがとうございました。