「そのお楽しみとは」 しなこ

6月26日

 今日は、畑のチーム作業DAYでした。
 午前中にAチームのみんなと見回りに行きました。
 せいこちゃんに声をかけてもらって、畑を回るルートを一緒に考えました。行ったり来たりしないで全部の畑を見回れるように、一筆書きルートを考えました。

 今日は、なおちゃんもお休みでいてくれて、なおちゃんともAチームの野菜を見回れて嬉しかったです。10時からで11時30分にはみんな戻ってこなければいけなかったので、1時間30分で見回りました。

 野菜だけでなくて果樹や豆も見て、Aチームの見回る分だけでも13枚近く畑はあったのですが、全部見回れてよかったです。野菜たちは元気そうで、
「やりたい手入れは沢山あるけれど、どの野菜も元気だね」
 と、せいこちゃんも話してくれて、順調に育っているのが嬉しいなと思います。
 チームのみんなと見回りをできると、心強くて、情報を共有できるので、見回り制度がありがたいです。

 11時30分にみんなが帰ってきたのは、お楽しみがあるからでした。
 そのお楽しみとは、カレーパン包みでした。
 家庭科室に集合して、みんなでカレーパンを包みました。
 りゅうさんが生地の作り方から教えてくださって、包み方もレクチャーしてくださいました。
 パン作りは初めてだったので、すごく嬉しかったです。小麦粉もなのはな産の強力粉が使われていて、手作りパンが作れるのは贅沢だなと思いました。
 包むときはカレーがはみ出さないように包むのが少し苦戦しましたが、みんなで包むのが楽しかったです。

 包んだものをりゅうさんが台所で揚げてくださっていて、昼食で食堂に行ったら、大きなカレーパンがお皿に乗っていて、みんなの気分も上がっていました。
 食べてみると、サクッとして温かくて、中からはカレーとチーズが出てきて、パン屋さんで売られていてもいいくらい美味しいカレーパンでした。中のカレーは、なのはなカレーにジャワカレーがミックスされた少しスパイシーなカレーで、河上さんが作ってくださったとのことでした。できたてをいただけて美味しいカレーパンが嬉しかったです。

 午後はチーム作業をしました。
 私はまりこちゃんと一緒に菊の作業をさせてもらって、寒菊の挿し芽をしました。
 まりこちゃんと畑作業ができたのも嬉しかったし、まりこちゃんの手早いけれど綺麗な仕事を近くで見させてもらって、関心しました。

 菊の作業が早く終わったので、残りの時間はゴーヤの草取りに合流しました。
 せいこちゃんとさくらちゃんとあきなちゃんが、3人で明日の追肥ツアーに向けて追肥がしやすいように、ゴーヤの畝の草取りをしてくれていました。自分が行ったときには、ほぼ草を取り終わっていたのですが、草回収を一緒にしました。
 5時は過ぎてしまったのですが、草回収をしたら畝や畝間がすごくきれいになっていて、明日の追肥もスムーズにできそうでよかったです。

 夜はOMTをしてから、なおちゃんとりゅうさんに聞いてみよう、の集合をしました。
 りゅうさんの元気の源はなのはなであることや、なおちゃんとりゅうさんの仕事のことを教えてくださいました。
なおちゃんとりゅうさんの好きな言葉はなんですか? の質問では、なおちゃんは「ひとりの笑顔のために動く」というような言葉や、りゅうさんは「石の上にも3年」の言葉を教えてくれました。
 りゅうさんとなおちゃんのお話が、たくさん聞けて嬉しかったです。