「利他の気持ちに」 しなこ

6月25日

 今日は、午前に草取りツアーと、午後にジャガイモの貯蔵を大人数でしました。
 朝はりゅうさんの、「いただきます!」から始まって、りゅうさんやお仕事組さんがいてくださることが心強いなと思います。
 草取りツアーは、せいこちゃんが中心になってくれて、マクワウリとピーマン、菊の畑の草取りをしました。
 マクワウリは昨日の集合でも話があって、今日できてよかったです。昨夜、雨が降って土が湿ってくれたおかげで、草が抜きやすくて、根から草をとることができました。
 今日は畝の上と畝肩の草取りをしたのですが、それだけでもすっきりしました。畝も20畝以上はあったのですが、大人数で1畝2人ずつ入っていくと、1ペアにつき、畝間3通りくらいを見たら終わりました。

 ピーマンの畑も、中畑と吉畑下の2枚があったのですが、せいこちゃんが、時間を見て臨機応変にペース配分をしてくれて、2枚とも終わらせることができて嬉しかったです。
 今日も暑さがありましたが、お茶飲み休憩の際に飲んだお茶が、冷たくて美味しかったです。
 午後からは、お仕事組さんとまりのちゃんが中心になってくれて、ジャガイモの貯蔵をしました。作業は大きく二手に分かれていて、小芋を回収して行くチームと、大小に分けてコンテナに収納していくチームとで作業をしました。

 私は、小芋が回収された芋をコンテナに入れていくチームで作業をしました。体育館にいっぱい広げられたジャガイモ。本当にたくさんあったなと思います。
 新聞紙を敷いたコンテナに入れていきます。取っ手の下のラインまで芋を入れることを統一しました。そのラインまで入れると22キログラムになることを、お仕事組さんから教えてもらいました。
 小芋を回収しているチームのみんなは、買い物カゴを使って回収をしていて、本当に買い物しているみたいで、光景がおもしろかったです。
 ゆいちゃんがタイムコールをしながら回収をしてくれていて、どんどん芋がブルーシートの上からなくなって、16時30分にはコンテナに収納し終えることができました。

 その後はコンテナをライスマンに運んだり、片付け、掃除をしました。
 図工室の芋の収納も、りゅうさんたちがしてくださっていて、全部の収納ができてよかったなと思います。
 床掃除は、夕食後にみんなで雑巾がけをして、みんなですると本当に早くて、5分くらいで終わり、驚きました。

 夕食後は、みんなが楽しみにしていた、なおちゃんとりゅうさんの集合の時間でした。
「りゅうさんに聞いてみよう」のコーナーがあり、質問ボックスにりゅうさんへの質問が入っていて、りゅうさんの夢についての話や、りゅうさんがあゆちゃんとやってみたいことなどを話してくれました。
 りゅうさんのことを、もっと知ることができて嬉しかったし、りゅうさんはあゆちゃんと並んでなのはなのステージで歌ってみたいことを話してくれて、実現したらいいなと思いました。
 りゅうさんがなのはなと出会って変わったことも教えてくれました。
 それは、利己から利他の気持ちになったこと。利己ではなくて利他の気持ちでやっていきたい、と思えるようになったという話を聞かせてもらって、嬉しかったし、りゅうさんは、すごいなと思いました。

 なおちゃんのやってみたいことも教えてくれて、なおちゃんは漫才やコントをやっていきたい、と教えてくれました。なおちゃん自身もやって元気になるし、コントを見てくれた人がなのはなのことを知るきっかけなどになったらいいなと話していて、これも実現したらいいなと思いました。
 最後はりゅうさんが1曲歌ってくれて、りゅうさんの集合が嬉しかったです。

 明日も少し、お楽しみ企画があるので、嬉しいです。
 ありがとうございました。