「一番に大事に」 ほし

6月25日

 今日は、草取りツアーにジャガイモの貯蔵、どれも、みんなと力を合わせてやり遂げることが出来ました。

 朝食前の嫁入りも、みんなと順調に終わらせることが出来て、余った時間は、桃花づくりをしました。
 その後の朝食も、りゅうさんの「いただきます!」の元気のいい声で、朝食を頂きました。
 午前の草取りツアーは、せいこちゃん中心にお仕事組さんもいてくれて、活気のある空気の中での作業が楽しかったです。
 一番初めには、マクワウリ畑の草を、全面、取ることができました!
 その後も、ピーマンの畑も全面、草を取ることができて、色んな畑を周れたことが嬉しかったです。

 午後からは、まりのちゃんやお仕事組さん中心に、ジャガイモの貯蔵でした。
 体育館にいっぱいあったジャガイモも、大きさを分けて室内コンテナに詰めて、ミニジャガも4段階に分けてくれる部隊のみんなが居て、まりのちゃんやまちちゃんが、山小屋に運んでくれた分もあったり、みんなの力が結集して、着々と進めることができました。
 図工室にあったデストロイヤーも、りゅうさんも最後まで手伝ってくださって、掃除まで終えることができました。
 みんなと力を合わせて成し遂げていくのが嬉しくて、その時間が尊いな、と感じました。

 夜は、なおちゃんとりゅうさんによる集合の時間でした。
 質問箱には、「りゅうさんに聞いてみよう」のいくつかの質問が入っていて、りゅうさんが「夢」について語ってくれました。
 りゅうさんが、小学生の頃に持っていた夢、これまで経てきた経験のお話まで、りゅうさんのエピソードをたくさん聞かせてもらいました。嬉しかったです。
 ラストには、りゅうさんが、ギターで、『スタンド・バイ・ミー』を歌ってくれました。
 みんなの手拍子と笑顔で、凄く暖かい空間でした。

 また、個人的なことになりますが、ベストオブ日記に載っていたよしみちゃんの日記を読ませてもらって、追肥ツアーで私と一緒にいたときのことを書いていてくれていて、よしみちゃんがそういう風に受け取ってくれているんだな、とじんわりとした気持ちになって、よしみちゃんもみんなも、私の事をそんな風に大事にしてくれているんだなということを感じて、私は、自分の事を大事にしよう、と思いました。

 私は、つい、悪い考えが走って、優しくないことをしてしまったり、人の気持ちや物事に向き合うことがおろそかになって、時々、みっともないことをしてしまうけれど、みんなから大事にしてもらっていることを、絶対に忘れずにいます。
 心を開いて、外向きに、笑顔で、みんなのことを、一番に大事にします。

 明日は、カレーパンを作ることを、りゅうさんや台所さんが企画してくれていて、凄く楽しみです。
 また、畑の連作障害のことや、カボチャのことなど、調べたいことがたくさんあって、また調べて、たっぷりと勉強したいです。
 明日も、みんなと頑張ります。
 おやすみなさい。