6月20日(月)「梅見畑にジャガイモロード & スモモの初収穫 桃の収穫も間近に」

6月20日のなのはな

 初夏のジャガイモ掘り、最終日でした。

 掘るのはジャガイモ畑の中で一番大きな梅見畑。
 始める前に心の中で、「よーし!」と気合いを入れてから臨みました。

 

P6201186

 

 午前中は、まえちゃんと、ゆりかちゃんとトリオを組んで掘りました。
 傷芋を出さないように、畝に垂直にシャベルを差し込みます。
 私とまえちゃんが「せーのっ」で息を揃えて掘りあげ、ゆりかちゃんが補助でジャガイモを素早く集めていきました。
 掘るのも難しいですが補助が意外と難しく、堀りあげるのに遅れないようにするのと、綺麗に畝の上に固めて、あとで回収しやすくする「ジャガイモロード」にするのが大変です。
 それでも、どんどん進めて振り返ると、ジャガイモがたくさん並んでいるのが嬉しくなるなあと思いました。

 

P6200014
〈梅見畑では、メークインを育てました〉

 

 大きなジャガイモがたくさん入った畝を掘りながら、みんなの「せーのっ」のかけ声が響く畑にいると、もりもりと元気が湧いてくるような気がします。
 午前中は畑の半分ほどを掘ることができました。

 お昼を食べてから、続きの半分に取り掛かります。
 午後は、まえちゃんと、せいこちゃんと掘り進めました。
 掘りながら、みんなでジャガイモの話をするのもとっても楽しくて、15分ずつのコールがとても早く感じます。

 途中でまえちゃんが、「今から傷芋を出した人はスクワット!」とルールを作って、そのあと一番にまえちゃん自身がスクワットをすることになったのも面白かったです。
 昨日のフラダンス『トードソング』の振りのように、蛙跳びでぴょんぴょん畑をスクワットしていた、ななほちゃんも、うんと可愛かったです。

 

P6200009

 

 ずっと堀り上げる役割をしていたのですが、せいこちゃんと交代して補助に入らせてもらいました。
 せいこちゃんに補助のコツを聞いてから作業し始めると、私の後ろにも「ジャガイモロード」が!
 苦手だと思っていたことが出来ると、とても気持ちがるんるんと弾みました。
 とても暑かったのですが、みんなの明るい空気や声、途中で他の作業が終わった人も続々とヘルプに来てくれて、無事に芋掘りが終わったときには、とても嬉しかったです。

 

P6200015

 

 掘ったジャガイモはすぐに回収して体育館に干しました。
 体育館いっぱいにジャガイモが並んでいる光景は、すごい迫力です。
 見るからに大きくて美味しそうな、立派なジャガイモ。またたくさん食卓に並ぶのが楽しみだなあと思いました。

(まなか)

 

***

 

「スモモが色づき始めてきているんだ」
 あんなちゃんが嬉しそうにそう声をかけてくれて、2人で桃畑と池上スモモ畑の見回りに行きました。

 スモモ。
 その言葉を聞くだけで、その姿を想像するだけで、水しぶきをあげて海から顔をあげた時のような、新鮮な気持ちになるのは不思議です。

 スモモ。
 梅に比べたら甘く、桃に比べたら酸っぱい、若々しさあふれる甘酸っぱい、赤い実。

 スモモの畑に着くと、緑の葉の向こう側に、真っ赤に熟した実がちらりと顔をのぞかせて、恥ずかしそうに収穫されるのを待っていました。
 あんなちゃんと、実の3分の2が赤く熟したスモモに手を伸ばすと、ポロっと実が手の中に落ちて、その瞬間、スモモの甘酸っぱい香り、初夏の香りがほのかにしました。

「1人1個、みんなで食べられるかな?」
 あんなちゃんと、みんなの、「わあ、スモモ!」と喜ぶ顔を思い浮かべながら、緑の葉が茂る下で、キラキラと光るスモモを採れたことが嬉しかったです。無事に、夕食でみんなといただきました。

 

P6200004

 

 スモモの収穫も始まった今、桃も早生品種の『はなよめ』が近々に収穫できそうなくらい、熟れ始めています。
 桃はスモモと違い、徐々に青い色が抜け始め、あんなちゃんと桃袋を少し破き、中を覗いてみると、白桃と呼ばれるにふさわしい、真っ白な実がありました。

 その佇まいや、雰囲気はとても上品で高貴で、とろけるような甘い香りが広がります。
 あんなちゃんと話して、明日、試し採りをしてみようということになり、いよいよ、なのはなの桃シーズンが到来です。

 桃は中生品種もそろそろ、硬核期があけて、修正摘果をします。また、あと数日で清水白桃と白麗の生理落花も終わる予定で、それからは清水白桃と白麗の袋掛けも始まります。
 今週は雨が続く日も多いのですが、収穫の近い桃の品種は、樹の下にブルーシートも敷き水分変動の調整なども気をつけたいです。

 これからもあんなちゃんから、桃のことをたくさん学んで、桃と対話するように、私も心と頭を使って桃シーズンを頑張りたいです!

(ななほ)