「パワーを」 しなこ

6月19日

 今日は父の日です。
 お父さん、いつもありがとうございます。
 お父さんの諦めないところや、求め続けるところ、新しい出会いを求め続けていること、挑戦することを恐れないところ、家族を思いやるところ、お母さんを大事にしているところ、いつも元気なところ、おもしろく話せるところ……お父さんのこと尊敬しています。
 お父さんが話してくださることや、お父さんの姿から、自分もそうありたい、そうあるべきだなと思って、私ももっと成長していきたいです。
 お父さんの優しさが本当に優しいなと思っています。
 個人的なことで相談させてもらったときも、自分以上に調べてくださっていたり、気にかけてくださって、そんなお父さんに感謝の気持ちがかさなるごと、ああ、お父さんだなと思います。
 一緒にソフトバレーができる時間も嬉しいし、お父さんと一緒に料理をしたり、今年も海に行けたら嬉しいなと思っています。
 お父さん、大好きです。
 いつも本当にありがとうございます。

 ケニーモナークフェスティバル2022が開催されたこと、本当に嬉しかったです。
 久しぶりのフラダンスが嬉しかったし、みんなが衣装を着て、踊る姿はとても素敵で、キラキラした表情がとてもかわいかったです。
 前半の最後に『エフリ・マコウ』でみんなで踊れたのも楽しくて嬉しかったです。お父さんをみんなで囲んでお父さんに向けて踊るのが、自分も幸せだなと思いました。
 ラストに『フラガール』を踊ったときも、ずっとこの時間が続けばいいのに、と思うくらい、満たされた時間でした。

 今回は8チームが出場して、大人っぽさや、かわいさや元気さ、おもしろさ、がそれぞれにあって、観させてもらっていて楽しかったです。
 オープニングや中間に、なおちゃんと、まえちゃんと、せいこちゃんと、さきちゃんがコントをしてくれて、お父さんにまつわることやなのはなクレドを交えてコントをしてくれて、関西弁っぽい感じもおもしろかったです。
 お父さんとお母さんが楽しんでくださっていたのが嬉しかったし、自分たちもすごく楽しめて、みんなでお父さんへの好きな気持ちや感謝の気持ちを伝えられてみんなで過ごした時間が幸せでした。
 

 私は『ワカワカ』を踊りました。チーム名は『若、若、young!!』。若さのパワーをお父さんにお届けしました。
 ほしちゃんと、れいこちゃんと、よしえちゃんと、ゆいちゃんと、さやねちゃんとできたことも嬉しくて練習した時間が楽しかったです。
 最初の振り入れは、税理士試験の模試を控えた、のんちゃんがしてくれて、勉強の合間をぬって教えてくれました。のんちゃんも久しぶりに踊る曲だったと思うのですが、腰の振りやキレのあるところが、かっこよくて、ゆっくり丁寧に教えてくれたのもありがたくて、のんちゃんとも一緒に踊れたのも嬉しかったです。
 平日の準備の時間には、れいこちゃんとほしちゃんと3人でダンスをひたすら踊って、汗が止まらないくらいだったのですが、踊るのも気持ちがよかったです。

 アップテンポの曲で踊るのは大変だったのですが、踊ると気分が上がって元気の出る曲だなと思いました。
 夜の時間にはお仕事組さんとの練習で、ゆいちゃんとよしえちゃんにダンスを伝えて1日で覚えてくれたり、さやねちゃんがダンスの細かいところを見てくれたり、お仕事組みさんの力でフォーメーションが完成したり、明るい空気を作ってくれて、心強かったです。メンバー全員が揃っての練習ではそれぞれのアイデアが沢山出て、おもしろいものができてきて、一緒に笑いあう時間が楽しかったです。

 衣装考案では、イメージ通りのかわいい衣装ができあがって、自分も着ることができて嬉しかったです。
 サッカーのワールドカップで使われた曲だということもあって、オレンジの旗とウクライナの旗も使って、スポーティーな感じも出しました。
 ブリッジのところは、ゆいちゃんとよしえちゃんがかけあいのように歌ってくれたり、練習のときもゆいちゃんの生歌で練習ができて贅沢だったなと思いました。
 歌の中にも替え歌があって、おもしろくできたのもよかったなと思いました。
 お父さんも喜んでくださって、若返っていただけたということで、嬉しかったです。
 元気いっぱいなチームで、自分も踊らせてもらって元気をもらいました。

 自分ももっといろんなフラダンス曲を踊ってみたいなと思ったし、好きな曲も増えて、また踊れる機会があったら嬉しいなと思います。

 ありがとうございました。