6月18日(土)「ケニーモナークフェスティバル(父の日のお祝いフラダンスショー)に向けて衣装考案!&お父さんレシピのレタスチャーハン」

DSC06121

 明日は父の日。なのはなファミリーでも父の日のお祝いをおこないます。
 父の日の会はフラダンスショー。これまでそれぞれのチームで演出を考え、ダンスを練習して当日が近づくにつれて父の日のお祝いモードに染まっています。
 今日はフラダンスショーの衣装考案をしました。
 1回戦1時間半でしたが、迷いながら時間たっぷり使うチームもあり、一方で数分で終わってしまうチームもあり様々でしたが、どのチームも楽しんで衣装考案をしてくれて、素敵な衣装ができていました。

 午前の前半は、「ワカワカ」と「トゥトゥキ」のチーム。どちらも明るくて元気たっぷりな曲です。普通は首につけるレイを足首につけて、足元がお花でモリモリに飾られ、少し短めのスカートで若しい衣装のワカワカチーム。スズランテープで作ったスカートを付けて、色違いの衣装のトゥトゥキチーム。どちらの衣装もカラフルでポップな感じのかわいらし衣装ができました。

DSC06126

 午後の後半は「カノホナ」と「トードソング」のチーム。驚いたのはトードソングチームでした。考案が始まってすぐ、迷いなく着始め、約10分後には衣装が完成していました。写真を撮ろうとカメラを持ったときには、すでに普段着になってしまっていて撮りそびれてしまったほどです。驚異の速さで終えたチームでした。「トードソング」はヒキガエルの恋の歌です。カエルをモチーフにしてユニークな衣装を考案していました。
 一方「カノホナ」チームは最後の最後、もう一歩というところで迷っていました。ゆったりとしたきれいな曲にふさわしい、透明感のある衣装でした。そのなかでもシンプル過ぎないように、ポイントとなるものをどう付け加えたらいいか色々と考えて、疲れてきたところでさりげなく首に巻いてみた金色のストールがいい具合に衣装に溶け込んで差し色になりました。胸のところで結んでお花のように形作るとブローチのようでさらにアクセントとなり、無事にカノホナチームの衣装も完成しました。

P6186177

 午後の前半は「ハワイアンアイズ」と「タフアフアイ」のチーム。この2チームはパレオをたくさん使って考案をしていました。フラダンスショーではやはりパレオが人気です。「ハワイアンアイズ」は下半身で、「タフアフアイ」は上半身でパレオを使っていました。パレオは長方形の布です。いくらでも工夫次第で着方が広がる衣装で、なのはなファミリーでも結び方や巻き方を考えて、同じパレオでも新たな衣装を生み出しています。今回のフラダンスショーでも新しい使い方が生み出されているのか、明日の本番が楽しみです。

P6187546
〈小物を自作しているチームもあります! 華やかなウリウリを製作していて、本物顔負けのできになりつつあります〉

DSC06134

 午後の後半、ラストのチームは「テレへ」と「エフリマコウ」。「エフリマコウ」チームはムームーというハワイのワンピースのようなものを着ていました。定番の衣装ですが、誰もが憧れの衣装。それぞれに似合う色をきて、それに合う飾りをつけている3人は、惚れ惚れしてしまうくらいかわいかったです。砂浜を歩いている光景が目に浮かぶようでした。

P6187535
〈衣装考案を進めながらフラダンスの練習も詰めていきました〉

DSC06151

 私は「テレへ」のチームで、チームのみんなと一緒に考案をしました。少し大人っぽい曲で、タヒチアンフラダンスなので、他の曲とは衣装も違う感じにしたいというイメージはあったものの、いざ着てみると派手過ぎたり物足りなくなってしまったりと、しっくりこないものばかり…。迷走しつつあったところに考案を終えた「エフリマコウ」のチームのみんなが助けてくれて、私たちが考えた土台の衣装に、レイや花の髪飾りやネックレスなどを飾ってくれました。自分たちのイメージでは考えられなかったような仕上がりになりましたが、最終的には私たちも納得のいく衣装になりました。「テレへ」チームでは、今製作中の衣装も明日つけてみる予定です。新しく衣装として使っていけるものになったら嬉しいです。

 それぞれのチームが曲にあった素敵な衣装を考えてくれました。明日その衣装を着てフラダンスを踊っているみんなを見られるのがすごく楽しみです。

(つき)

***

IMG_8511
〈お父さんがレタスチャーハンのレシピを伝授してくれました! 今夜の夕食は美味しいレタスチャーハンでした!〉
IMG_8514
〈頑張って美味しいレタスチャーハンをつくるぞ!〉
IMG_8552
〈調理中はとってもいい香りが香ってきました!〉
IMG_6971
〈お父さんのレシピのレタスチャーハンはとっても美味しかったです!〉