「過ごしている時間が一緒だから」 あきな

6月17日 

 

 今日の朝はレタスの収穫嫁入り、午前と午後はジャガイモ掘りをさせてもらいました。

 朝は8時朝食で今日は1日ジャガイモ掘りだったのですが、私のイメージしていた芋ほりとは違い、とてもスピーディーでハードな時間でした。(笑)
 3人組で掘り進めていくのですが、スコップが2人で畝の左右から掘り上げ、もう1人が犬かきで宝探しみたいにジャガイモを掘って次の苗に進むという形式でした。

 午前に盛男おじいちゃんの畑4枚、午後に新いいとこの畑を掘りました。

 私はやよいちゃんとさきちゃんと3人組でした。ほとんどスコップで掘っていたのですが、汗だくになりながらも1日かけて目標全てのジャガイモを掘れてよかったです。品種によって芋の色、芋の付き方が違って掘っていて楽しかったです。

 やよいちゃんが「あきなちゃん! お芋が少し掘るところ近いって言っているよ!」って言ってくれました。
 (あ、前の集合でお父さんが言ってくれていた言い方してくれている)って思ったけど、それって教えてくれた空気が悪くなったらという配慮じゃんと思ってつい、

「ジャガイモじゃなくてやよいちゃんが言ってもちゃんと聞くよ! やよいちゃんのことが大好きだもん!」って言っちゃいました(笑)

 それを聞いてさきちゃんも笑っていて、やよいちゃんも「お父さんが前にみんなに教えてくれたから! (笑)でもありがとう!」と言って笑いあってる時間がありました。

 過ごしている時間が一緒だから、思ったことを変にマイナスのこと考えずに言えるし、相手が何を考えて、発言しているのが、理解出来てなんだかすごく幸せだなと思いました。
 そのほかにもさきちゃんが補助してくれるのがとてもうまくて、芋がスムーズに掘れたり、雑草だらけのなかを「ここにあると思う!」って言ってくれたところの下にはジャガイモが100%あったりと才能が開花していてとても作業しやすく、息を合わせて作業できてよかったです。
 芋掘り自体はとてもハードだったけどそれが一瞬に感じるくらいみんなで1つになって作業できて、とても充実した1日でした。

 

 今日の夜はお父さんとお母さんとあゆちゃんとちさとちゃんが帰ってきてくれて今日の報告などをしながらみんなで夕食を食べられて嬉しかったです。集合とかがないとやはり寂しいなと感じるし、やっぱりみんなで集まれるっていいなと思いました。無事怪我無く帰ってきてくださってよかったです。おかえりなさい。

 ああ、今日もダンスの練習をしなきゃ!

 たくさん、たくさんダンスのこと考えて頑張って練習して、フラダンスを教えてもらって4日目?とかだけど本番でみんなを驚かせられるくらい上達したいです。でも毎日沢山ダンス覚えたりフォーメーション覚えたり、踊ったり畑も頑張ってとてもヘロヘロ(笑)でもあと少しで本番だから頑張らないと!
 頑張ってきます。