「真ん丸に」 ななほ

6月15日

 昨日の朝は雨が降っていたのですが、小雨になった時を狙ってナスの収穫に行きました。
 畑に着くと、ちょっぴり嬉しい予感が。どの株を見ても真ん丸に膨らんだナスの姿があり、1スパン収穫するごとに、収穫かごがナスでパンパンになりました。

 持っていった4コンテナに入りきらないくらいのナス。まだ夏野菜の収穫も始まったばかりなのに、50キロ以上のナスが収穫できて、とても嬉しかったです。
 ナスの紫色の花、ツヤツヤとした実は本当に見ているだけで豊かな気持ちになり、夏の盛りが楽しみになりました。

 また、今朝もナスの収穫から始まり、ミニトマトとキュウリの水やり、嫁入りと作業をしました。私は普段、桃の作業に入る機会が多く、通りすがりでは見ているものの、ちゃんと夏野菜を見るのは久しぶりでした。
 ミニトマトのハウスに入ると、パッと赤と黄色に色ついた鮮やかなミニトマトが目に入り、「この子も好き」「この子も採れそう」とついつい、眼がトマトに釘付けになってしまいます。

 私の中でミニトマトは毎年、お皿にちょこんと乗る飾りのような役割だったのですが、今朝はミニトマトが10.2キロも収穫できたようで、ミニトマトだけの副菜も楽しみだなと思いました。キュウリも少し見ないうちに、気が付いたら私の背丈を越している株もあり、濃い緑色をした真っすぐで、トゲトゲがついたキュウリがわんさかとなっていて、とても満たされた気持ちになりました。

 話は変わりますが、今日はゆりかちゃんのお誕生日でした。ゆりかちゃんの誕生花はタチアオイだったり、誕生寿司はハワイ巻きだったり、バースデー黒板の柄もゆりかちゃんらしいハワイアンな雰囲気に包まれて、黒板を見る度に嬉しくなりました。

 私はゆりかちゃんの踊るフラダンスが大好きです。普段は穏やかで、おしとやかで肯定的なゆりかちゃんに私はとても安心して、心が落ち着くのですが、フラダンスを踊っている時のゆりかちゃんを見ていると、ゆりかちゃんの芯の強さや正義感の強さ、力強さを感じて、涙が出ます。

 いつも高い所を目指して、理想を持って何事にも向かっていたり、仲間思いでみんなを信じて、なのはなの気持ち1本で生きているゆりかちゃんを尊敬しています。ゆりかちゃんと一緒に作業をしたり、フラダンスを踊る時間は、(ああ、なのはなに来れて良かったな)(今、こうして生きていられて良かったな)と感じるくらい、温かい気持ちになります。

 真面目で一生懸命で、いつもよくありたいと願うゆりかちゃんの姿勢や、みんなに助けてもらいながら、みんなの中でいつもキラキラとした目で笑っているゆりかちゃんが大好きです。