「美しい誘引を」 せいこ

6月13日

 まよちゃん、お誕生日おめでとうございます。まよちゃんの笑顔は、百人力です。まよちゃんの描いてくれる似顔絵には、まよちゃんがその人のことを好きに思ってくれている気持ちが溢れていて、まよちゃんの見ている世界は本当に綺麗だなぁと思います。大好きです。これからもどうぞよろしくお願いします。

*梅雨前のナス*
 今日は、午前はナスの水やり、午後はピーマン、ナスの誘引をしました。
 明日は雨予報(さっき見ると、少し降水量が減っていたけれど)。そろそろ梅雨入りです。湿害による病気を予防するため、水やりをしながら、株周りの草取りとわき芽摘みを進めて、ナスの足元を綺麗にしていきました。

 新しいルーティンスケジュールでは、ほぼ毎日、午前はまりのちゃんとナスの水やりができるようになりました。誰に対しても、どんな作業に対しても、真面目で誠実なまりのちゃん。作業が終わるといつも、野菜の様子を見て気づいたことを伝えてくれて、それを共有できる時間がすごく嬉しいです。

 午後の誘引では、最初は3人で行っていたのですが、サトイモの土寄せが終わったチームのみんながたくさんヘルプに来てくれました。私の拙い説明でも、みんな、綺麗に誘引してくれてありがたかったです。

 ナスの誘引。担当ながら、私はまだまだセンスが磨けていなくて、作業をしながら、美しい誘引を研究している最中です。実の重みで歪んでしまった株が誘引によってまっすぐに立ち、枝が綺麗に開くことができた時、この上ない満足感を感じます。1株1株に個性があって、それに合わせて誘引するのは、毎回が応用問題のような感じで、もっともっとどんな株でも、手早く美しく誘引できるよう、精進します。

 ピーマンの誘引は、さきちゃんに教わりながら、仮支柱に誘引を進めました。さきちゃんと、ピーマンの作業をすると、言葉を交わしていなくても、さきちゃんのピーマンに対する熱意や愛情が不思議と伝わって来て、すごく心が温かくなるし、私も、ピーマンのために精一杯力を尽くそう、と思えて、その時間がすごく幸せです。

 今日も1日ありがとうございました。