「これからナスの水やりを」 まりの

6月13日

 今日の午前中は、ナスの水やりをしました。
 昨日、あゆちゃんや、やよいちゃんが新しい水やりや畑作業のシステムを考えてくれて、やよいちゃんが夜にみんなにも伝えてくれました。
 私もその中で、決まった曜日に、決まった野菜の水やりの役割に入っているのですが、日曜日以外の午前中は全部、せいこちゃんとナスの水やりです。

 せいこちゃんから、今日は水やりをしつつ、株周りの草取りや脇芽摘みをしたいと聞きました。ナスは1株に10秒くらいづつ水やりをして(それで全ての株をやって2時間~2時間半はかかるようです)いるのですが、その10秒の間に、ホースを持っていないほうの手が空くので、そこで草を取ったり脇芽を摘めます。私は今まで水やりと言えば、そういう考え方をしたことがなかったけれど、そういう時間の有効利用もしなければなと思いました。
 やってみると意外とできて、せいこちゃんと私で、最終的に脇芽もコンテナ1杯ずつ取れたし、全てではないけれど草も大分抜きました。

 ナスの水やりで、自分にとって課題なのがホースの移動で、畝が長い分、ホースを次の畝に移動させるのにやや手間がかかります。こうしたらいいかなというのを今日も考えながらやっていたのですが、これを上手く短時間でできるようにしたいなと思います。
 そんなことを考えていて、これからナスの水やりをするのが楽しみになっています。

 今日は、まよちゃんのお誕生日でした。
 まよちゃんのフラダンスを見るとなぜか涙ぐみたくなってきて、印象に残っています。まよちゃんは、どんなことがあっても一生懸命で力を惜しまなくて、目の前の人を大事にする気持ちを持っているのを感じます。まよちゃんは決して自分が自分がというところはなくて、いつも人のためにという気持ちでいて、そういう姿勢が綺麗で、自分もそうあらなければいけないと思います。