「日々、少しずつ」 あきな

6月10日 

 今日の朝はきぬさやの収穫肥料まき、午前にサツマイモの畝立て、午後にサツマイモの定植に入らせてもらいました。

 昨日の夜に「明日の朝はきぬさやの追肥も頼まれているんだ」とみつきちゃんから聞いていたので、スムーズに収穫して肥料もあげられてよかったです。途中からななほちゃんがヘルプで来てくれて肥料をあげるときに余裕をもってきぬさやに丁寧にあげられたことが嬉しかったです。私は再度収穫の取り残しがないか確認出来て、良い朝でした。

 午前のサツマイモの畝立ては私の苦手なかまぼこ型の畝でした。前回何度もやよいちゃんに教えてもらい、1年生教室でもアドバイスもらっていたのですが、「あと4回くらいあると思う」と聞いていたので作業発表のとき、私はついにきた! と思いました。
 気合をいれていき、初めてきれいにかまぼこ型の畝がたてられてとても嬉しかったです。コツは力をいれすぎず、少しずつ砂を落としながらならすという工程で次回もキレイな畝がたてられるようにこの感覚を忘れないようにしたいです。

 午後はサツマイモの定植で、みんなで1000株植えました。少しの間、苗の元気がないことがあった時、みつきちゃんとどうすれば元気になるか4月5月は毎日話していたので1000株もとれるくらい成長してくれたことが凄く嬉しかったです。

 少しへばってしまって最後少しだけ休憩させてもらっていました。
 質問で「みんなみたいに、作業にフルパワーで入れるのはいつ頃からか」と質問させていただいたのですが、1年くらいという人が多かったので焦りすぎず徐々に慣れることができるように頑張りたいです。でも少しずつでも毎日頑張れているので今みたいに出し惜しみせず全力で頑張りながら、日々少しずつでも成長していきたいです。

 今日の午前で担当野菜の梅の1回目の収穫があったみたいで、まなかちゃんから詳細聞かせてもらえてとても嬉しかったです。今後も沢山実をつけてくれますように。