「理解し、理解されている」 ななほ

2月3日

 今、版画教室も終わったところで、頭の中がワクワクした気持ちで満たされています。
 これから教室のみんなと季節の絵ハガキを版画で作れるのが嬉しいし、私は絵が本当に下手だけれど、版画となると、絵も描きたいと思えたり、ヘタかもしれないけれど、ものすごく楽しくて、面白くて、版画教室の時間が好きだなと感じます。

 午後からのMTでお父さんとお母さんから、子供と大人のスケール、そして摂食障害の人のスケールについて話を聞かせて頂けて嬉しかったです。
 その話を聞いてからMTのチームでOMTをすると、また今までと違った視点から感じることや分かったことも多くて、こんな風にいつも、私たちの為に私たちが分かりやすいように、より理解して解決できるようにと日々考えて下さる、お父さんとお母さんがいて、本当にありがたく幸せな事だと思いました。

 午後の後半は桃の剪定をしたのですが、あんなちゃんに教えて頂きながら、お母さんとどれみちゃんと一緒に冬季剪定ができてとても楽しかったです。
 時間も1時間強と短かったり、人数もいつもより少なかったのですが、それでも目標にしていた3本の剪定を終わらせることができました。

 こんな風に目標を立てて作業すると、それが達成できた時の歓びが大きくて、いつも少しでも楽しい様に、嬉しいようにと考えて、小さな成功体験をと思ってくれているお母さんが優しいなと思いました。
 
 剪定をしていたら最後の方にお父さんも来てくれたのですが、車から降りて、私たちの方へ笑いながら歩いてくるお父さんを見る度に、(ああ、お父さんだ。私たちのお父さんだ)と嬉しさと同時に、涙が出そうなくらい、温かい気持ちになります。

 お父さんとお母さんの会話や作って下さる空気、お父さんがお母さんにかける言葉や空気から、あるべき優しさや適切な距離感などを感じるし、本当にどこまでも理解しあっているお父さんとお母さんがいて、お父さんとお母さんの側にいるだけで、たくさん安心した気持ちをもらいます。お父さんとお母さんの事を考えると、MTも考えやすくて、今、なのはなでお父さんとお母さん、みんなと過ごせることが幸せだと感じます。

 話は変わりますが、古吉野中にスプリングコンサートのポスターが貼られていて、廊下を歩く度に、ついポスターを見て立ち止まってしまいます。
『マディ・ウォーター』や『ホーリー・ウォーター』『ディープ・ウォーター』と、新曲の中の3つにウォーターがつくこともあり、ポスターには水や気泡が描かれていたり、テーマの宇宙と人体らしい雰囲気に、つい見惚れてしまいます。

 背景がオーロラのように青とピンクになっていたり、1つひとつの丸い輪が衛星のようにも見えて、真ん中の女の子の中心を照らす赤い太陽のような光を、それらが回っているようにも見えます。

 こんなに綺麗なポスターを作れるまえちゃんが本当にすごいなと思うし、自分達でポスターも含め、全て手作りのコンサートを、私も一緒に作っていけることがとてもありがたく思いました。

 2022年4月10日。
 その文字を見ると、いよいよだなと気持ちが高まり、これからどんな脚本が、どんな世界が、どんなプロセスが待っているのか、とてもワクワクした気持ちになりました。

 今日は午前中にフルメニューや楽器の基礎練習をした後、あゆちゃんに見てもらいながら『バード・セット・フリー』のダンス練習をしました。
 昨日の夜にさやねちゃんチームのバディでみんなと確認した所、共通認識で合わせて身体に覚えさせたところを、あゆちゃんに見て貰い、あゆちゃんが、「全体が揃った感じがして、とてもいいよ」と拍手してくれました。

 目線の先に景色を見て、あの勝央文化ホールのステージで、照明に照らされた中、みんなで踊っているのが体育館にいても目に浮かぶようで、あゆちゃんと練習をしていると、踊っていても気持ちが作りやすいなと感じます。
 今日は主に、移動から少人数で踊る振りを確認していきました。

 あゆちゃんが基本の立ち姿勢から、動き出す時の形も見てくれて、綺麗に揃えることができて嬉しかったです。『バード・セット・フリー』のダンスは1つの曲の中に、少し激しい振りもあれば、バレリーナのように軽やかで柔らかい振り、力強い振りなど、たくさんの表情があります。

 羽が羽ばたくように、手をしなやかに動かすけれど、指先までちゃんと意識が通って、美しい形をイメージしながら一つひとつの振りを踊ると、自分の心も正されていくようです。
 あゆちゃんが伝えてくれるイメージや、実際に見せてくれるステップは、本当に軽やかで飛び立ちそうで、私もそれをイメージしながら踊ると、力強く説得力のあるような重さはあるけれど、身体や心は透き通るように軽くて、今にも空を飛べそうな、そんな気分になりました。

 また日中にいなかったお仕事組さんやみんなとも、あゆちゃんに教えてもらったことを確認して、美しい形、あるべき形を自分の中に入れて、みんなと一緒に1つの表現をしたいし、みんなと一緒に『バード・セット・フリー』を通しても、また気持ちを作っていけるのが嬉しいです。