1月4日(火)「新年、畑のはじまり & チームで動いた年末年始を、次の人へおくるために」

1月4日のなのはな

 お正月の三が日が明けて、今日から、2022年の畑もスタートしました。
 初日は、セロリ、カブ、太ネギ、ホウレンソウ、春菊、アスパラ菜の収穫と、ハウスの野菜の水やりなどを、手分けして行ないました。

 

P1040033

P1040091

 

 年末から、畑はお休みしていたので、畑に出るのは少しドキドキしました。今朝は、野菜たちにも、新年のあいさつをする気持ちで、見回りへ行きました。
 アスパラ菜の植わっているユーノスハウスへ行ったとき、アスパラ菜の葉先が少し垂れていて、大丈夫かなと少し心配でした。けれど、日が昇ってから収穫や水やりへ行くと、どの株も、しっかりと上を向いていました。

 アスパラ菜は、少し収穫をお休みした分、かなり茎も伸びていました。
 今日は、さやちゃん、まなかちゃん、まみちゃんと一緒に、花が咲いてしまったものを中心に収穫して、発泡スチロール箱に2杯分の、約2キロを、収穫することができました。まだ、収穫できそうな茎が多く残っているので、明日、明後日も、いつもより多めの収穫ができるかなと思います。

 

P1040040

 

 他にも、崖崩れ下ハウスの春菊や、セロリの水やりへ行ったときも、瑞々しく、元気な様子が見られたので、安心した気持ちになりました。
 水やりは、さやねちゃん、しなこちゃんと一緒に行ない、ハウス3棟に約1000リットル、十分に水やりすることができました。

 少しずつですが、野菜の収穫や手入れが始まり、みんなと一緒に畑へ出ると、普段の生活が戻って来たようで、力も湧いてくるなと思います。
 冬の寒い中でも、青々とした野菜に豊富にあることが、とても嬉しいです。

 

P1040049

 

 家族全員で遊びつくして、とても楽しかった3が日が終わってしまったことは寂しいけれど、これから普段の生活に徐々に戻っていって、リフレッシュした分、畑にも新鮮な心と身体で、一生懸命取り組んでいきたいなと思います。

(りんね)

 

***

 

 今年も、家族全員で思い切り楽しんだ三が日。楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいましたが、この3日間、みんなと一緒にたくさん遊べて、本当に嬉しかったです。次もみんなで楽しく年末年始を過ごせるように、今日は午後の時間を使って、各チームに分かれて、お節作りとお正月遊びのまとめをしました。

 

P1040106

 

 私のチームでは今回、お節作りでは白菜サラダと伊達巻きを担当し、お正月遊びではセブンブリッジを担当させていただきました。
 まずお節作りのまとめでは、今回河上さんに教えていただいたことや改善点、使った道具などチーム内で順番に出し合います。みんな言いたいことがたくさんあり、まとめをしている時間は、常に誰かが発言している状態でした。みんなで年末のお節作りのときを思い出しながら、「あのときはこうすれば良かったよね!」と話し合っていると、楽しい時間が蘇ってきてとても嬉しかったです。

 みんながそれぞれ河上さんに教えていただいたことを話してくれて、私も初めて学んだことがたくさんあったのでみんなで共有できたこともありがたかったし、それを資料に残して今後のお節作りで活かしていけるのも嬉しいなと思います。

 

P1040101

 

 お正月遊びのまとめでも、セブンブリッジでは司会係、集計係、道具を準備する係など、それぞれの係を決めておくとスムーズにいったことなど、来年実行委員になる人たちがもっとスムーズにできるようにしっかりまとめと反省をしました。話しているときのみんなの表情もすごく楽しそうで、こうやって更に良くしていけることがありがたいなと思いました。

 

P10401131

 

 予定していた時間をたっぷり使ってまとめと反省をしたあとは、残りの時間で、お正月遊びで使った部屋の片付けもしました。私はリビングや教材室、図書室などを片づけさせていただき、部屋をスッキリとさせることができて気持ちが良かったです。みんなでやると短時間でも綺麗に片づいて、やっぱりみんなのパワーはすごいなと思いました。

 気持ちに一区切りをつけて、また明日から次のイベントへと気持ちを切り替えていきます。

(よしみ)