「のんちゃん」 ななほ

12月20日

 午後からの桃の枝吊りでは、石生の桃畑を今日で終わらせることができて嬉しかったです。
 今まで頑張っても、半日で4本、最高でも4,5本が限界だったのですが、今日は15分ほど時間は過ぎてしまったけれど、半日で5本の桃の樹の枝吊りをすることができました。

 昨日の夜の集合で、みんなが1人1つ、なのはなで楽しいと思うことを話してくれたのですが、私はその時、『桃の枝吊り』と答えました。
 とはいうものの、午前中に年末のフォトムービー作成をしていたら、(やっぱり編集が楽しいな)と思ったのですが、午後の枝吊りの時には(やっぱり枝吊りは楽しいな)と、すぐに1番がコロコロ変わってしまいます。

 でも、本当に桃の枝吊りは魅力的で、面白いです。
 やよいちゃん、みかちゃん、なつみちゃん、えみちゃんとお互いにどう動いたらいいか、次に何をしたらいいのかというのがハッキリしてきて、連携も採りやすく、みんなで1つのチームになっています。

 もし機会があったら、お父さんお母さんやみんなにも枝吊りを見て頂いて、アドバイスを頂けたらいいなと思ういます。
 今日は、夕方に落ち葉集めから帰ってきた永禮さんのダンプや、みんなが乗った乗用車に、お父さんお母さんが乗ったインスパイアが畑の横を車で通り過ぎて、満面の笑みで手を振って下さって、とても力が湧いてきました。
 また、石生の畑で作業をしていたら、何人も犬を散歩させた近所の方が通り過ぎたのですが、「頑張ってね」「脚立から落ちるなよ!」「お疲れ様」と声をかけて下さり、とても嬉しかったです。

・のんちゃん

 のんちゃんの相続税法の試験、合格のニュースが嬉しかったです。
 なのはなで税理士になる為に勉強をしているのんちゃんの姿は本当に綺麗です。

 毎日、朝食後、昼食後と、のんちゃんと食器洗いの当番が一緒で、のんちゃんリーダーの洗いは回転が良く、7人でも回ります。
「私、皆勤賞なんだ」と笑って、フルメニューに出ているのんちゃんの姿も、ダンス練習の時間になると、スキップをしながら体育館に向かっているのんちゃんの姿も、私は大好きで、なのはなでみんなと過ごしながら、みんなの中で勉強しているのんちゃんは、本当にカッコイイです。

 いつも何かあったらスッと手を貸してくれたり、父の日の会のイベントで勉強も忙しいのに、一緒に全力で演じることができたり、いつも何気ない会話を交わす中でも、のんちゃんの明るさや前向きさにたくさん引っ張ってもらっていて、そんなのんちゃんが希望だなと思います。

 勉強も忙しかったり、大変な時もあるとは思うのですが、のんちゃんがいてくれて、のんちゃんと一緒にダンスを踊れたり、イベントで遊んだりできるのが本当に嬉しいし、なのはなでの生活を真っすぐに向かっているのんちゃんが綺麗だなと思います。
 のんちゃんが、税理士試験の5科目のうち、3科目めの相続税の試験に合格したニュースが、私も本当に嬉しかったです。