12月8日の1コマ その2:桃の枝吊りに使うワイヤーを伸ばしやすくするために、須原さんがカラマンデショウジ・スパラットを作ってくれました!

PC080075
〈桃の枝吊りが始まった今、枝吊りに使うエクセル線とステンレスのワイヤーの絡まりを解消するマシーンが完成しました! 製作者は我らが建築隊長、須原正二(すはらしょうじ)さんです。そしてそのマシーンの名は須原さんの名前にちなんで『絡まんでショウジ・スパラット』です。 このマシーンがあれば、ステンレスワイヤーは絡まんでショウジ(正二)、エクセル線はス(須)ッとパラ(原)ッとほどけます!!〉
〈このマシンを作った、須原さん(写真左)は、いつも建築作業を教えてくださり、私たちの生活の様々な場面で、魔法のように工夫や修理をしてくれたりします〉

 

PC080013