「12月は」 よしみ

11月30日

 今日で11月が終わり、明日からいよいよ12月になります。もうあと1か月で2021年が終わるのかと思うと、本当に今年1年もあっという間だったなと思います。12月は、お客さんへ向けての演奏から始まり、駅伝大会、クリスマス、お節作り、そして紅白と、とにかくイベントが盛りだくさんで、始まる前からすごくすごく楽しみです。みんなと一緒に思い切り楽しみたいなと思います。

 今日も午前の最後の時間にダンス練習があり、お父さんからアドバイスをいただけてとてもありがたかったです。私は小さい頃から内股で歩いていて、それが今になっても癖になっていると思います。お父さんがそのことを教えてくださって、自分では意識できていなかったところに気づくことができて嬉しかったし、改善できるように練習も頑張ります。
 
 午後からは須原さんと一緒に崖崩れ下ハウスの仮修正もさせていただきました。今晩から雨が降るという予報だったので、ビニールを貼り替える前に一時的に修繕できて、本当に良かったなと思いました。ハウスのビニールを新しく貼り替えられることも本当に嬉しいなと思って、そのためにも自分にできることを頑張ります。

 消灯なので提出させていただきます。読んでくださってありがとうございました。