11月25日の1コマ その2:藤井先生の木版画教室がありました。藤井先生が、一人ひとりに、名前の頭文字を彫った判子をプレゼントしてくださいました!

IMG_4220
〈作品に判子を押せるようにと、藤井先生が、一人ひとりの名前の頭文字を判子にしてくださいました!〉

 

IMG_4226
〈ケースに入った、それぞれの判子は生涯の宝物です〉

 

IMG_4227
〈篆刻の印材の、5ミリ四方の判のなかに、藤井先生がデザインして、何度も調整を重ねながら彫りあげてくださった、ひらがなが記されています〉

 

IMG_4231

 

IMG_4208
〈教室は今日から、版木に絵を彫り込んでゆく作業もはじまりました〉

  

IMG_4213
〈力で押すのではなく、テコの原理を使って、彫刻刀を正しく動かし、絵を彫っていきます〉

    

IMG_4236
〈色を刷るときに、紙の位置を正確に出すために必要な「見当」を、画面の隅に彫り込みました。このくぼみに紙の角や辺を当てることで、色を重ね刷りしていきます〉