「子供会議」 ななほ

10月23日

 今日でサツマイモのつる回収を終わらせることができて嬉しかったです。今年ほど、桃畑にサツマイモのつるをまいた年はないんじゃないかとも思うのですが、サツマイモのつるを有効活用できるのも嬉しいし、桃畑やブドウ畑がフカフカになったらいいなと思いました。

 やよいちゃんたちが考えてくれて、桃の作業も段取りよく進んでいくのがありがたいなと思うし、私も気持ちを切らさずに、桃にとって良い時期の良い手入れができるよう考えたいなと思います。

・子供会議

 昨日の事になるのですが、夜に子供会議がありました。お母さんに「22日に子供会議をしよう」と言って頂いてから、子供組のみんなと何かしたいねと考えていました。
 今月はお父さんのお誕生日の月です。私たちの大好きなお父さんに、お祝いの歌をプレゼントしよう。

 小さく生んで、ちょっぴり大きく育てる。今回は、ウンパルンパならぬ、なのはな子供ウンパになり、替え歌を考えました。
 オールバックにサングラス。ちょっぴりクールで、おかしな子供組はいつもの子供組ではありません。

 お父さん! お父さん!
 10月14 バースデー
 よし決めた 今年も
 肩たたきで お祝い
 でも心配しないで お父さんは無事さ お父さんは無事さ

 毎回同じで申し訳ないのですが、今年も肩たたきでお祝いさせて頂きます。
 子供組のみんなで集まり、リビングや図書室で堂々と歌の練習をした時間もとても楽しかったし、お父さんとお母さんの笑顔を思い浮かべながら子供組のみんなといる時間に安心しました。
 
 本番は、あまり練習もできていなかったのですが、お父さんが満面の笑みを浮かべて温かく私たちの気持ちを受け取って下さり嬉しかったし、お母さんが、「なんか、おかしいな」と私たちを見て笑っていて、私たちもつい笑ってしまいました。
 その後も、お菓子キットのようなモノで簡単にケーキ作りもして、子供組のみんなとわいわい騒ぎながら、思い思いのモンスターケーキを作れた時間が嬉しかったです。

 小さい頃、そういうのが欲しくても、どうせ失敗するからと買ってもらえなかったり、買っても上手くできずに寂しくなることが多かったです。だからと言って、小学生にもなったらそんなものを買いたくても、恥ずかしくて、気が付いたらそんな遊びを持つことを自分に許せなくなっていました。

 でも、お父さんお母さんも一緒に子供組のみんなと子供になって、一緒に作れた時間がとても嬉しくて、想像していたよりも楽しかったです。お菓子作りもそうなのですが、子供の遊びは結果とか、何ができたできなかったというより、ただやることが楽しくて、誰かと一緒に話をしたり、何かを作るということが遊びで、面白いことなのだと知りました。

 子供会議の締めはジェンガです。「キャー」とつい悲鳴を上げてしまう位、波乱万丈で、肝試しの時のようなドキドキを感じることもあったのですが、とっても楽しかったです。
 毎月1回の子供会議。もう直ぐえみちゃん、りんねちゃんは成人を迎えてしまうのですが、今年いっぱい、今のメンバーで子供会議をして遊べるのが嬉しいなと思います。

・虹

 ここ数日は虹をよく見ます。今朝も水菜の収穫の時、空に虹が出ていました。思わず、るりこちゃんや遠くを歩いていたまちちゃん、ほしちゃんなどすれ違う人みんなに「虹が出てるよ」と声をかけてしまったのですが、その度にみんながワーッと笑顔で空を見ていて、私も嬉しさが何倍にも膨らみました。

 虹は太陽と反対の方向に出ているイメージがあるのですが、その虹の向こう側に行ったら虹が見えるのかなと思い、疑問に思いました。でも、どこか調べたいようで調べたくないような気持ちがするのは、虹が自然の物で、どこか優しいイメージがあるからでしょうか。いつもふんわりと空に虹が出て、7色に光る虹が綺麗だなと思います。