10月19日(火)「パパイヤの冬に、暖かさを & オクラの草取りと追肥」

10月19日のなのはな

(そろそろ、寒くなってきたな。僕に暖かいお家を作ってほしいな)。
 吉畑手前ハウスで育てているパパイヤを見に行くたびに、パパイヤのそんな心の声が聞こえました。
 もちろん、南国生まれのパパイヤのことなので、新しいお家のことはちゃんと考えています。

 

PA193175

 

 生育適温が25度前後のパパイヤにとって、なのはなの冬は極寒です。そんなパパイヤが冬を越すにはどうしたらよいか、担当者のるりこちゃんと一緒に考えました。
 最終的に決まった案としては、ハウスinハウスinハウスです。

 今日はるりこちゃんと一緒にパパイヤのビニールハウス作りをしました。パパイヤを囲むように竹を打ち、竹同士をマイカ線でピンとはっていきました。
(効率よく、見た目も美しく、コストパフォーマンスも良いハウスを作るにはどうしたらいいだろうか?) 
 るりこちゃんと一緒に考え、何も言わなくても意思疎通しているくらい、作業の流れはスムーズに進みました。

 

PA193177

 

「ハウスの側面に近いほうは冷気も入るから、毛布や新聞紙などでカバーをしてもいいね」
「ビニールとビニールに隙間があることで暖かさが保たれるって、お父さんが話していたね」

 るりこちゃんと一緒に、パパイヤがより過ごしやすい環境を作れるように、ビニールハウスの構造を今も考え中です。
 二重ハウスにするからには、空気の層を上手く利用して、冷気を遮断し暖かさを保ちたい! 根拠も考えながら、作業をするのはとても面白いです。
 今日で側面の1重目のビニールハウスを完成させることができました。続きのビニールハウス作りもより良い形を求めながら進めていきたいです。

 

PA193179

 

 パパイヤの実は現在、大きさ15センチを超えて後は黄色く熟れるのを待つのみとなりました。植え付けから早ければ1年で実をつけるパパイヤの成長には毎回、驚かされてしまうのですが、来月にはパパイヤも初収穫を迎える予定でとても楽しみです。
 
  (ななほ)

 

PA193165

 

***

 

 朝夕の冷え込みが厳しくなり、冬の気配を感じるようになってきました。今日は大人数で、オクラの手入れを行ないました。
 オクラの株は、まだ花がたくさんついているので、もうひと頑張り、いい実をたくさん収穫できるように、という手入れでした。

 まずは、畝と畝間の草取りをしました。それぞれの畝間に1人ずつ入って進めると、あっという間に畑全体の草抜きを進められて、とても嬉しかったです。
 柔らかく抜きやすい草だったため、綺麗に根こそぎ抜いていくことができました。

 次に、牛肥を畝肩に筋状で撒いていきました。まえちゃんが、町川牧場さんから運んでくれたばかりの、ふかふかの牛肥を撒くことができて、嬉しかったです。
 牛肥は三角ホーの側面で、オクラの根を傷つけないよう、土の表面と馴染ませるように中耕しました。中耕しながら、畝の表面をきれいに均していくと、オクラの足元が見違えるようにすっきりと、きれいになりました。
 みんながそれぞれ、美意識を持って畝をきれいにしていってくれたことが、とても嬉しかったです。

 

PA190017

 

 最後は害虫チェックを行ないました。
 1株1株、しっかりと葉の表裏をチェックして、小さな虫をとっていきました。虫をとるごとに、みんなが宣言をしてくれて、それにみんなで「ナイス!」と声掛けをしていきました。
 害虫チェックも、大人数で行なうと畑全体をくまなく、気持ちよく見ることができるので、とてもありがたいなあと思いました。

 仕上げにどれみちゃんが草刈り機で、畑周辺の斜面など、雑草が気になる部分も、きれいに刈ってくれました。約1時間半で作業を終えて、次のほうれん草の種まきへ、ヘルプに行くことができました。
 みんなが明るく協力的な空気でいてくれて、次々に素早く作業を進めていけたことが、とても嬉しかったです。

 

PA193154

 

 午後はまちちゃんが、リンとカリの補給でメガツインP56の葉面散布をしてくれました。
 牛肥とメガツインP56の栄養が、オクラが元気に、これからも実をたくさんつける力になってくれたらいいなと思います。

 オクラの植わっている斜畑は、みんながよく通る吉畑のあぜ道から、見渡せる畑です。
 遠くからでも、黄色い花が、無数の明かりがともったように素敵に見えます。

 

PA190018

 

 今日はみんなで畑をきれいにすることができたので、あぜ道から見たときも、今まで以上にオクラ畑が美しく見えるようになりました。
 これからも寒さに負けず、いい実をつけてくれるよう、オクラを見守っていきたいです。

(りんね)

 

***

 午後の作業では、ブルーベリーにお礼肥をやり、セロリのネキリムシ対策や、ホウレンソウ第5弾の種まきが完了しました。
 また、夜には藤井先生が来てくださり、今の練習曲『フー・ニーズ・ユー』を追いながら、ギターを教えてくださいました。