10月17日(日)「美しい秋冬野菜を目指して ―― 葉物・根菜成長記 ――」

PA172735

 

 午前中は、キャベツの手入れをしました。
 秋キャベツは、9月1日に河原上、下畑に定植されたもので、今結球が始まり、株の中央の結球部分は直径7センチほどの大きさになっています。

 

PA170050

 

 定植されてから牛肥の追肥や土寄せを行い、キャベツが大きくなるように手入れをしていますが、今日は害虫対策の一環として草取りや虫つぶしと防除をしました。

 草取りのあと、結球が始まって大きな外葉に包まれている株の、葉の1枚1枚をチェックしていきました。
 葉の裏などを調べるときに、葉を直で触ると、大きな葉を外側に力一杯広げ、丸く結球しているキャベツは葉の緑も濃く、とても可愛らしく感じます。  

 最後はみんなで力を合わせてネットを掛けていき、無事に作業終了。みんなの力を借りながら、たくさんの作業を進めることができて嬉しかったです。収穫は来月の11月中旬頃の予定。これからも手入れを引き続き頑張ります。

 

PA172744

 

 午前のキャベツの手入れに続いて、午後は、冬野菜の主力、白菜の草取りと土寄せと虫つぶし、木酢液の防除をしました。
 白菜は、鍋物をはじめ、白菜サラダや、八宝菜など、万能な冬野菜です。みんなの美味しい白菜を守るために、手入れに気合が入ります。
 1弾はすでに結球が始まっていて、まだ押さえたら柔らかいけれど、しっかりと葉を巻いて株の中心に白菜の姿が見られます。
 草取りや土寄せをし、害虫対策はばっちり。安心して成長を見守ることができます。

 

PA172739
PA172741

 

 午前も午後も大人数でキャベツと白菜の手入れができて、みんなを感じながら作業ができたことがすごく楽しくて嬉しかったです。みんなと力を合わせて、美味しくて綺麗な野菜ができますようにと願いながら、作業を進めることができました。

(まち)

 

***

 

PA173092
〈いいとこ下畑で育てているナスの手入れも進めました!〉

 

PA173086

 

PA173087
〈毎日コンスタントに、秋ナスが収穫できています〉

 

***

 

PA173069
〈第一鉄塔畑で育てているミズナも収穫が始まっています!〉

 

***

 

 下町川畑には、ダイコンを始め、ニンジン、カブ…たくさんの種類の根菜類が植わっています。
 ダイコンだけでも第3弾まであり、種まきしたばかりの不織布が掛かった畝もあります。そんな盛りだくさんの下町川畑で、ダイコンやニンジンの手入れを進めました。

 ダイコン1弾は、今は本葉6枚ほどに成長しています。
 ついこの間まで、ハート形の双葉を広げていたのに、もうこんなにも大きくなっていることに、とても驚きました。それと同時に、目の前のすくすくと育っているダイコンがとても可愛いなあと思いました。

PA173125

 

 レースのようにひらひらとさせた葉っぱが、ロゼット形に広がり、根元を見ると、直径1、2センチほどの、白いダイコンが見えました。
 大きな葉に対して、根っこは小さかったけれど、この根が、土の中で長く、太く成長していくんだなあと思うと、とても希望をもらいました。
 これからする手入れで、少しでもダイコンが大きくなる準備が出来たらいいなあと思いました。

 大根の周りに生える草を綺麗に抜くと、畝の上がとてもすっきりとし、ダイコンの株が浮き立って見えました。その後は、1株1株、葉の表も裏もきっちりとチェックし、ダイコンの葉を好んで食べる虫を1匹残らず捕殺をしました。

 

 

 「捕殺しました!」、「次の畝に入ります!」、かけ声をすると、みんなが「ナイス!」と大きな声で答えてくれます。そのたびに、嬉しさが何倍にも大きくなりました。
 野菜に向き合って、綺麗な手入れすることはもちろん楽しいけれど、それ以上に、一緒に作業しているみんなと声を掛け合ったり、息を合わせたりして、協力しながら達成することが楽しいんだなあと、改めて感じました。

 虫を1匹捕殺しただけでも、みんなが同じように喜んでくれたり、喜んだりする時間が、とても嬉しかったです。
 一緒に作業していたえみちゃんが、「品種によって、葉の厚さや手触りが違う!」と発見をしてくれました。ダイコン1弾は、2品種を育てていて、2品種とも見た目はそっくりだけれど、品種の特徴によって、ほんの少しの違いが出てくるんだなあと知って、面白いなあと思いました。

 害虫チェックの後は、追肥、土寄せ、とテンポ良くたくさんの作業が進んでいきました。1つ1つの工程がクリアされていくごとに、ダイコンの植わる畝が、整然と綺麗に整えられていくことが分かって、とても嬉しい気持ちになりました。

 

PA173133

 

 ダイコンの手入れが終わると、次はニンジンの手入れに移りました。同じ根菜類だけれど、ダイコンの葉を見た後にニンジンの葉を見ると、とても繊細に見えました。 

 線香花火のような、ニンジンの葉がとても綺麗だなあと思いました。草取りをして、畝の上を綺麗にすると、すっくと立ち並んだニンジンがより際立って見えました。

 

PA173137
PA173121

 

 ニンジンの草取り、追肥、土ほぐし、目標だったところまで、時間内にぴったり終わらせることができた時は、とても達成感を感じました。ダイコン、ニンジンがこれからも綺麗な葉を伸ばして、のびのびと成長してほしいなあと思いました。

(りな)

 

PA173135
〈下町川上の太ネギは、来月から収穫が始まる予定です〉

 

***

 

〈雨上がりの今日、古吉野なのはなの空に何度も虹が架かりました!〉