「床を綺麗に」 まお

10月4日

 今日の朝は肌寒くも日差しの温かさがある中、オクラの収穫でした。最初の数分間は、ななほちゃんが一緒に収穫をしてくれました。今季初の収穫だったらしく一緒にできたことがうれしかったです。
 まちちゃんはななほちゃんと交代で途中から参戦してくれて、2人で念入りに見落としがないように見ていきました。
 
 午前中は引き続き、かにちゃんチームでの衣装制作にいそしみ、私はみつきちゃんと2人で腕に付けるパーツを量産していました。だんだん手際がよくなってきて、明日には終わるかなと思っていた作業が今日の午前中で終わってほっとしました。ついさっきほどの夜の制作時間では細部にこだわってちょこっと手を加える作業をしました。ほかのパーツを作ってくれているメンバーもこだわりぬいて質の高いものができていく過程が見られてとても楽しいです。

 午後はピーマンの水やりに配属されました。最初は半分畑のほうを水やりしていたのですが、まちちゃんが別作業に出かけたので、まちちゃんを引き継いで石の下畑の水やりに移動しました。途中でちょくちょくタンク補充で各畑を周っているつきちゃんが様子を見に来てくれて水やりのアドバイスをしてくれたり、体力を気遣う言葉をかけてくれたので一人でも手を抜かずに頑張ろうと発起できました。
 
 水やりのホースを引っ張ってきたり運んだりするのが私には結構大変だったのですが、つきちゃんせいこちゃんが声をかけてくれて、せいこちゃんが水やりの続きを引き継いでくれました。本当にありがたいことです…! つきちゃんのタンク補充の助手をしているときに水やりのホースの扱いなどの助言をもらったので次に生かしたいです。
 タンク補充では今回初めてインバーターというものを使って水を汲んだり、タンクに水を入れているところを見ました。文明の利器すごい。
 
 古吉野に帰ってからは引き続きつきちゃんと鉄筋校舎とフローリングの掃除をしました。最近はつきちゃんと掃除をさせてもらう機会が多いのですが、つきちゃんは掃除が好きなようで、的確に指示をしてくれたり、「ここはこうするといいよね」などと2人で話し合いながら掃除を進められる時間が最近楽しいなと思います。今日も床を雑巾がけし非常にやりがいを感じました。私は雑巾がけという作業が体勢のきつさや汚さからあまり好きではなかったのですが、綺麗になった床を気持ちよく歩けるようになるととても嬉しくてやりがいがあるなと思いました。
 
 今日から夜の時間を誕生会の準備とダンス練習の時間に割り当てられるスケジュールで動くということで、忙しさが増しますがみんながそれぞれの役割をまっとうして物事に取り組んでいる活気のある雰囲気が嬉しいです。私もその一員として役に立てるように微力ながら精を尽くしたいと思います。