「人のための表現」 まお

10月1日 
 October!10月になったからなのか今日は、朝から風は吹き雲の流れ速く秋の晴れ空が広がります。
 昨日の夜はやよいちゃんが雨を求めていたのでまちちゃんとふたりで逆さてるてる坊主を4匹生み出しました。飾るついでに雨乞いもしといたのでこれから雨降ると思います。(今日降るとは言っていない)
 今日の朝はまたまたいつもと違うルーティンで、ほうれん草の水やりをまちちゃん、ななほちゃんとしました。1杯のジョウロで1.5メートル目安でやっていくのですが150センチってどれくらいだろうなあと常々思っていたのですがまちちゃんが「なつきちゃんがちょうど150センチらしいよ」と言っていたのでなつきちゃんを横に寝かせた図を想像しながら水やりしました。
 水やりのあとは体育館に帰ってピーマンやかぼちゃの嫁入りなどを手伝いました。
  
 昨日の午前中から謎の蕁麻疹が発生して一日中痒みが私を苛むので今日の午前中はあゆみちゃんに皮膚科に連れて行ってもらいました。たけちゃんも一緒です。待合室にあるアンパンマンの絵本を指さしてたけちゃんが「あんぱんまん」と言っていたのですが、あゆみちゃん曰く「至上最良の発音だったかもしれない」ということで、たけちゃんの活舌も成長したようです。
 古吉野に帰ってからはまちちゃんとつきちゃんがお父さんの誕生日会の各グループの衣装の準備をしていたのでお手伝いさせてもらいました。
 なのはなには様々な種類の衣装がたくさんあって2人が引っ張り出してくる衣装を見ながら、3人で「かわいい~」などと言いながらの女子会が楽しかったです。これは衣装を選ぶときに「これもいい、あれも使えそう」と色々目移りするだろうなあと思いました。 
 明日は半日衣装考案に時間を使えるということでどうなっていくか非常に楽しみです。果たしてまとまるのか!?
 
 午後はブロッコリーとカリフラワーの手入れに途中まで参加させてもらいました。
 まずは求肥を薄めに撒いて、ピーケーカルを追肥し、鍬を使って土寄せしました。ブロッコリーも元気な株は大きく成長してきていて、倒れている株も5株に2つくらいの頻度であったので、株を太陽に向かってまっすぐ上に伸びるように丁寧に土寄せしました。一時は根切り虫にやられてしまった株が結構あったりと心配でしたが元気そうな子は育っていてよかったなと思います。今後もすくすく大きくなってほしいです。
 
 最近夜の時間はダンス練習、楽器などで各々磨きをかけている人も多くいて、文化的活動で活気のある雰囲気がとても嬉しいです。
 今日夕方の掃除の時間につきちゃんが「自己満足のためだけじゃなくて、自分の表現をみてくれる誰かのために作品や表現を考えたり磨き上げることでより豊かでよりよいものになる」というような話をしてくれました。
 なのはなのみんなはダンスや楽器を練習するときもきっと表現を伝えたい誰かのことを常に意識して邁進しているんだろうなあと、
 今夜もみんなの踊っている生き生きした表情を見させてもらいながら感じました。
 私は今までの音楽活動の経験上では、自分がやってて楽しいからやってるんだ、自分が言いたい思いを自分が言いたいままに形にするというまさに自己満足で自己完結していた作品やライブが多かったかもしれないと感じます。
 なのはなで過ごすことで利他心や「人のための表現」というものを学んでより豊かな創作活動の糧になったら、自分の心も、自分が周りに与える影響も、いいものに変わっていけたらいいなあと思います。