「揃える楽しさ」 しなこ

10月1日(金)   

 

 11月の勝央文化祭に映像出演するため、夜のダンス練習が始まっています。『ディス・イズ・ミー』のダンスで、久しぶりだなと思ったのですが、またみんなで踊れるのが嬉しいなと思います。
 昨日はあゆちゃんがダンス練習を見てくれて、細かいところをみんなであわせました。

 あゆちゃんとのダンス練習が楽しくて時間もあっという間でした。
 最初の部分から細かく区切ってみんなでひとつひとつを揃えていきました。
 自分でもカウントをはっきりくっきり言って、どこでどの動きをするのかをはっきりさせていきました。

 手を上に上げるのでも、腕が伸びきっているのとそうでないのでは表現したいことが全く違っていて、そのような細かなところまであゆちゃんははっきりさせてくれて、教えてくれました。
 あゆちゃんが「もう1回」と言って、何度も何度も繰り返していきました。何度もしているうちに、あゆちゃんが「フゥー!いい!!」と言ってくれて、私も嬉しかったです。

 自分は踊っているのですが、あゆちゃんが「揃ってる」と言ってくれたとき、揃っているみんなの空気を感じて、自分も少しゾワッとしました。
 練習をしていると、あゆちゃんが「コンサートのときより揃っているかもしれない!」と言ってくれて、『ディス・イズ・ミー』もどんどん進化していくのが嬉しいなと思うし、今のメンバーでよくしていけるのが楽しくて嬉しいです。
 ダンス練習が楽しかったし、練習頑張りたいです。

 

 今日から10月になって、お父さんのお誕生日会や撮影の日も近づいてきているのですが、楽器練習や作業など、限られた時間の中で、上手く時間を使って、楽しくこなしたいと思います。

 明日はお仕事組さんもお休みで、お誕生日会の準備が進められるそうなので楽しみです。

 ありがとうございました。