「トランペット」 よしみ

9月26日

 今日は午前・午後と10月のお父さんのお誕生日会に向けて、楽器練習をしたり各チームで新曲に合った衣装やストーリーなどを考えたりもして、今日もとても楽しい1日でした。午前の楽器練習では今日はのんちゃんとはるかちゃんが配膳だったのでトランペットパートは主に4人で練習しました。ふゆみちゃんは30分ほどだったのですが配膳の時間まで一緒に練習ができて、貴重な時間を有効に使えて嬉しかったです。
 
 今日の練習ではお父さんが昨日アドバイスくださったことを意識して練習しました。パートで音がきちんと揃うようにチューナーを使って音を確認したり、パーンッとハリのある良い音がでるようにタンギングを集中して練習したりして、少しでも良い演奏にできるようにとみんな同じ気持ちで練習できた時間がとても楽しかったです。最近、楽器練習の時間がない日も、朝の嫁入り前の時間や夜の時間を使って必ず毎日トランペットを吹くようにしていると、確実にほっぺたの筋肉がついてきたような気がします。その効果か、最近は高い音が出やすくなったり、長時間吹いても以前よりも疲れにくくなってきて本当に嬉しいです。いろいろな曲が吹けるようになるとどんどんトランペットが楽しくなってもっと上手になりたいなと思います。私はまだのんちゃんやふゆみちゃんのように綺麗な音が出せていないので、これからもしっかり練習を積み重ねたいです。自分のトランペットには「あやこさん」と名前をつけました。あやこちゃんのようなトランペット奏者になるのが今の私の目標です。

 午後の最初はみんなで今年のコンサートで演奏する新曲を体育館で聴いて、それから各チームに分かれて準備を進めました。どの曲も心に残る曲でとても素敵な曲でした。この曲をみんなと一緒に演奏したり踊ったりできるのがすごく楽しみです。曲のイメージから衣装やストーリーを考えるのが本当に難しくて、今日の話し合いでは自分は全然良いアイディアを出せなかったのですが、あゆちゃんやなおちゃん、みんなからたくさんのアイディアを聞かせていただいて、自分にはない発想やイメージを吸収できてとてもありがたかったです。お父さんのお誕生日会まで2週間しかないので、残りの時間を大切に使っていきたいです。
 夕方、吉畑手前ハウスにいるセロリの苗たちが鉢上げしてから順調に大きくなっていて、それを見て幸せな気持ちになりました。

 読んでくださってありがとうございました。明日も誠実に自分にできることを頑張りたいです。