9月23日(木)「小豆の充実を願って ――草取りと追肥ツアー&ブロッコリー、カリフラワーの手入れ」

9月23日のなのはな

 崖崩れハウス前下畑全面に植わっているブロッコリーとカリフラワー。今日は、その手入れを進めました。祝日でお仕事組さんたちもいてくれて、みかちゃんがリードしてくれる暖かい雰囲気の中での作業がとても心強くて楽しかったです。
 今回のミッションは、ネキリムシによる被害が増えてしまっているということで、小さい株の草敷き、最後に畝の上の草取りをすることでした。

 

P9230024

 

 みかちゃんがその場その場でテンポよくみんなに指示をしてくれて、どの工程も流れるように進んでいったのが気持ち良かったです。

 その後は、ネキリムシから守るためにまだ草丈の小さい株の周りに若草を敷いて対策をしました。ちょうど畝の上に草が生えていたので、草取りも草敷きも同時に進められて一石二鳥です。
 最後は、時間に余裕があったので畝の上の草取りも進めることができました。途中で果樹会議に参加していたみんなが合流してくれて、それからは進むスピードも倍以上になって大人数の力って本当にすごいなと改めて思いました。

 最初は6人でスタートして、畑自体がかなり広くて畝の数も多かったので時間内に全部終わるかなと少し不安だったのですが、ヘルプに来てくれたみんなのおかげで5時5分前までにネット掛けまで終わらせることができ、達成感があって嬉しかったです。

 

P9230021

 

 ブロッコリーやカリフラワーは定植直後よりも株がかなり大きくなっていて、葉もつやつやしていて元気そうでその成長を見られて嬉しかったです。以前はコオロギにやられる株が相次いでいたそうですが、設置したネズミ捕り&鰹節のトラップの効果で被害も止まっているみたいで良かったなと思いました。
 ネキリムシからも守られて、このままブロッコリーやカリフラワーがすくすく成長してくれたら嬉しいなと思います。

(えみ)

 

***

 

 今日は、秋分の日。昼食には、お彼岸に因んで、台所さんが作ってくださった美味しいおはぎを頂き、午後からは大人数のみんなで小豆の草取りを行ないました。平日はお勤めに出ているお仕事組さんとも一緒に作業できて、すごく嬉しかったです。

 

P9230038
〈昼食は、なのはなで採れた餅米、小豆、エゴマきな粉を使ったおはぎでした〉

 

 今年、なのはなでは、3枚の畑で小豆を栽培しています。畑に到着すると、先月と比べて、小豆の草丈もぐんと伸びていて、ぷっくりとした莢がたくさんついていて、とても嬉しくなりました。草取りの気合いも入ります。
 草取りは、1本の畝間に1人ずつ入り、畝間と、両サイドの畝肩とをみながら、カマで雑草を取り除いていきました。1人で行なうと途方に暮れてしまうような広さの畑なのですが、大人数で進めると、みんなの黙々と集中した空気を感じられて、安心するし、楽しく進められます。あっという間に時間がすぎて、気づけば2枚の畑の草取りが終わりました。こうやって、1人じゃ到底できないことを、チームプレイで成功体験にできる毎日が、本当にありがたくて嬉しいです。

 

P9230008

P9230007

 

 雑草を綺麗に取り除いたあとは、畝肩に苦土重焼リンを撒きました。小豆は、これから、実が充実してくる時期なので、リンを補うための追肥です。
 まえちゃんが、夕食の席で、
「今は莢の長さが少し短いけど、この追肥やこれからの手入れでもっと実が充実してくると思います」
 と、言ってくれました。大粒でツヤツヤの小豆が収穫できるよう、これからの手入れもすごく楽しみだし、頑張りたいです。

(せいこ)

 

page
〈小豆の莢と花〉

***

 

P9230036
〈午前には、楽器練習も進めました。アンサンブル演奏の発表の機会である、お父さんのお誕生日会までおよそ20日です〉