「音楽は魅力的」 ななほ

9月17日 

 

 昨日で紫黒米以外の稲刈りも無事に終わり、ホウレンソウの種蒔きもできて、今日からの雨が恵みの雨となってくれたらと思います。朝食前の時間、最初は雨が降っていたのですが、収穫の時間だけ、ピタリと雨が止んでくれてゴーヤの収穫に行けて嬉しかったです。

 ゴーヤはそろそろ、終盤に差し掛かってきているのですが、9月に入ってからというもの、毎日60キロ~70キロのゴーヤがコンスタントにとれていて、ここ2週間は収穫のピークでした。ようやく、今朝になって50キロ台に落ち着いたのですが、もう少し頑張ってくれたらなと思います。

 

・表現する

 シトシトと雨が降り注ぐ中、午前中は選別の後に『レインボー』のダンス練習をしました。前回から少しフォーメーションや動きの変わった『レインボー』が、今日で一通り振り入れされ、無事に最後まで形になって嬉しかったです。

 ゆりかちゃんの考えてくれた振りは1つ1つが上品で、優しくて、踊っていると次々と仲間が集まっていくような、みんなで大きな虹を作るような温かい気持ちになります。
 この頃、あまりダンスを踊る機会が少なくなっていたのですが、やっぱり、表現する側になって踊ったり、表現者として演じていると、気持ちも上がり心の底から力が湧いてくるのを感じます。
 ダンス練習に夢中になっていると、気が付いたらどんよりとした雲も、お天気雨に変わりどこかで虹が出ていそうな空になっていました。その空が私たちを応援してくれているようで嬉しかったし、今のメンバーで『レインボー』を踊れることが嬉しくて、また振りも気持ちも細かくそろえていけるのが楽しみだなと思います。

 

 午後からは台風対策の後に、楽器練習をしました。曲の練習に入る前に、あゆちゃんと楽器の基礎練習や呼吸のトレーニングをしたのですが、あゆちゃんが教えてくれるように呼吸のトレーニングをしていくと、いざサックスを吹くとなった時に、心なしか吹きやすくなっているのを感じて、一定の息を吹き続けるための練習をまた続けていきたいなと思いました。

 また、基礎練習でも1音1音、チューナーで音を合わせていきました。あゆちゃんが自分の癖を分かるようにと考えてくれて、高い音から低い音まで全てチューナーで合わせていくのが楽しくて、やる気が出て、これを本番でもできるようにもっともっと、自分の中に基礎を入れていきたいと思いました。

 後半も同じパートのまよちゃんとひろこちゃんと一緒に、音を合わせる、チューニングを合わせることを意識しながら『スリラー』を最初から合わせて言いました。最初に演奏した時は、少し不協和音に聞こえて思わず吹き出してしまう位だったのですが、何度も何度も合わせて、自分の癖や特徴も自覚しながら、音を確認していくと何も考えなくても、自分の一番吹きやすい吹き方で、音が合うという所まで進化していきました。
 こんな風に練習したらいいのかと改めて発見があったし、短時間でもここまで進化して、レベルの高い演奏に近づくのだと思うと嬉しかったです。昨日の集合で、楽器をする時のモチベーションについての質問があり、私も楽器に苦手意識があるからか、時々何のために楽器を演奏するのか分からなくなることもあったのですが、こんな風に練習して、こんな風に楽器を演奏して、こんな風に表現したらいいのかというのを、言葉はなくても表現であゆちゃんに教えて頂いて、また新しく世界が広がった様に感じました。

 サックスが楽しいなと心から思います。音楽って魅力的で、面白いなと思います。なのはなに来るまでの音楽は、楽しいというよりも義務的なもので、苦しくても頑張り続けないといけない、やると言ったからやり続けないといけないというような苦しいものだったけれど、今こうして、心から演奏することや表現することに喜びを感じながら、日々の生活に向かえるのがありがたいなと思います。
 サックスとパーカッションのみんなで『スリラー』を演奏していけるのが楽しみだし、もっと心も身体も深く耕し、深い表現ができるようになりたいと思いました。

 

・るりこちゃん

 今日はるりこちゃんのお誕生日でした。るりこちゃんとは毎月、山小屋便りの編集を一緒にさせてもらっています。私が山小屋便りの編集に入ることになった時、るりこちゃんが山小屋便りの編集の全てが書いてあるオリジナルの資料を渡してくれて、それには編集の流れ矢レイアウトの仕方に、今までお父さんに教えてもらったことなどが細かくまとめられていて、るりこちゃんの誠実さや真面目さがそこには書かれているように感じます。
 普段の生活の中でも、いつもさり気なくフォローしてくれたり、いつも冷静に物事を判断し、着実に目の前のことに向かっているるりこちゃんが本当に綺麗だなと思います。掃除でも作業でも、繊細な作業から力仕事までオールマイティにこなするりこちゃんの姿や、穏やかで優しく笑っているるりこちゃんの肯定的な空気に本当に何度も助けられて、力をもらっています。
 るりこちゃんと一緒にいるだけで安心するし、るりこちゃんの真面目さや誠実さ、どこまでも正直でよくありたいと思い、コツコツと積み上げていく姿を尊敬しています。今、るりこちゃんと一緒に生活できることが嬉しいです。これからも、毎月末、るりこちゃんと山小屋便りという色鮮やかな山を越えていけるのが嬉しいし、今年は秋冬野菜がるりこちゃんと同じ担当で、ホウレンソウにコマツナ、ミズナに晩白柚とパパイアをるりこちゃんと見ていけるのが楽しみです。