9月5日(日)「秋冬野菜の新体制スタート&体育館がファッションショー会場へ――9月のセブンブリッジ大会」

9月5日のなのはな

 夏野菜も終盤を迎え、いよいよ秋冬野菜へとバトンタッチするときがやってきたようです。秋冬野菜は、大根、ニンジン、白菜、キャベツに加え、ハウスで育てるセロリ、春菊、アスパラ菜など、種類豊富にあります。その中でも、なのはなではあまり作る機会のなかったカリフラワーも育てることになって、ますます畑がにぎわいそうです。

 

DP2Q0075

 

 お昼の集合で、お父さんからの発表があり、ドキドキしながらけれどワクワクした気持ちで耳を澄ませました。今回は、これまでのABCチームではなく、新体制として全員が1つになって、その中で2つから4つの野菜を2~4人で担当することになりました。

 この新しいチームは、まえちゃんややよいちゃんが今後の手入れの計画や、作業のシステムまで説明を添えて考えてくれたものです。秋冬野菜がうまくいくように、みんなでいいものを作れるようにと、考えてくださったのが伝わってとてもありがたかったです。

 

DP2Q0078

 

 発表をうけて、私は新たにせいこちゃん、のえちゃん、みかちゃんと同じ小グループでやらせてもらうことに。担当野菜は、夏に引き続きピーマンと、地這いキュウリ、秋ジャガイモの3つです。秋ジャガイモは、あまり知識がないため手探り状態ですが、今まで先輩たち、なのはなのみんなが積み重ねてきた資料をみると、すぐにわかることが多くてとても助かっています。特に、植え付けはとても重要なので、いいスタートダッシュがきれるように、みんなと考えて手入れしていきたいなと思います。

 

DP2Q0054

 

 これから、新しい人と野菜をみていけることに、ワクワクします。見回りをしたり、手入れを考えたり、いろいろ失敗することもあるけれど、積み重ねがあるから、どんどん改善していけることがうれしいです。また、今回の経験が次の人につながるので、自分も頑張らなきゃと思えます。今だからこそできる自分の精一杯で、畑で思い切り大切な仲間とともに、表現していきたいです。 
 
(さき)

 

***

 

P9050308
〈桃の収穫シーズンが一段落し、桃チームのみんなは、これまで使っていたウレタンのクッション材をきれいに洗いました〉

P9050316

 

***

 

 煌やかな衣装を身にまとった人びとが、音楽にのせて登場。まるでコンサートのオープニングのようです。今夜は夜7時5分から9時過ぎまで、セブンブリッジ大会が催されました。お仕事組さんが毎月、企画をしてくれているこの大会は、いつもさまざまな趣向が凝らされます。9月のテーマは、「ファッション」。全6つのリーグにも、いろいろなファッションスタイルの名前がついていました。

 

IMG_0274

 

 ゲームが始まると、お仕事組のみんなが衣装のままプレイヤーの輪に加わってくれました。マイクを片手に実況中継をして回る人たちもまた、ゆったりとした青いドレスや、カッターシャツやシルクハットをつけており、プログラムの隙間の時間にはファッションに関する豆知識を話してくれました。

 ゲームの内容は、ドラマチックなものでした。あちこちで上がる喜びの声と、悔しがる声。勝機を得て、笑顔で勢いよくカードを並べていく姿。同じ人が何度も一発上がりをしたり、ジョーカーや7のカードを出せないままに負けてしまったりと、大きく点数の動くゲームがたくさんありました。

 

IMG_0320

IMG_0293

IMG_0335

 

 集計の時間には、特別ステージがありました。まなかちゃんが、自身が作詞作曲をしたオリジナル曲など3曲の弾き語りを披露してくれました。のびやかで自在な歌声とアコースティックギターの音色で、堂々と表現するまなかちゃんが、音楽の世界へと会場をいざなってくれました。こうして、いろいろな力を持った人が、家族としていてくれることが嬉しくて、これからたくさんのものを一緒に作って、体験していけたらいいなと思いました。

 

IMG_03511

 

 結果発表の時間。前半戦を経ての中間発表によれば、最下位はオレンジチームでしたが、後半の試合で盛り返したオレンジチームは見事に、6チーム中2位へとのし上がりました。それに対し、前半戦で上位であったピンクチームが罰ゲームとなってしまいました。
 罰ゲームは、くじ引きで決まった衣装を着て、一人ずつランウェイを歩きパフォーマンスをする、というものです。全身がストライプ模様の衣装、夏と冬が一体となった衣装、毛糸のポンポンや動物の耳にちゃんちゃんこ……それらを着こなし、存分にアピールをするピンクチームのメンバーに、会場は拍手喝采です。

 

IMG_0396

IMG_0442

IMG_0461

 

 堂々とポーズを決めていくみんなは舞台の上の登場人物であり、その演技の前にあっては、摩訶不思議な出で立ちも、とても素敵で格好いい衣装に変わってしまうのでした。

 9月のセブンブリッジ大会も、とても楽しい大会となりました。

(かに)