「サツマイモの畑から」 しなこ

9月4日

 午前中は草取りツアーをしました。
 うなぎとり向こう畑のサツマイモから始まって、草を取っていました。雨が続いていたこともあって草も伸びていましたが、サツマイモも元気でツルが伸びていました。
 ツル系の雑草もあって、複雑に絡みあっていたのですが、そのツルを引っ張って抜いていくのがおもしろかったです。

 草取りをしていると、雨が降ってきてしまって、一瞬止んだのですが、本降りになってきてしまいました。でも、この畑だけは終えて帰ってくることができました。
 古吉野で一旦雨宿りをしていると、雨が止んで、草取りを再開しました。
 河原小田んぼの白大豆の草取りから再開しました。
 1か月ぶりに訪れた畑なのですが、白大豆も大きくなっていて、茂っている葉の中を覗いてみると小さな莢が沢山ついていました。もう莢がつく時期なんだなと思いました。
 白大豆にメガツインをしていたので、その効果で莢も沢山ついているのかなと思いました。

 河原小田んぼの草取りは30分ほどで終えることができました。
 根から草が抜きやすくて草取りしやすかったです。
 今日の最後は梅見畑に行きました。
 畑に行くと、畝を立てていなかった部分にもサツマイモがありました。その部分は、収穫してツルを置いたところから自生して育っているサツマイモだと聞いて、サツマイモは強いなと思いました。
 この畑は最後までは終わらなかったのですが、また続きができたらいいなと思います。
 
 今日はたけちゃんが古吉野にお泊りで、夜でもご機嫌で嬉しそうで、一緒に過ごせて嬉しいです。
 ありがとうございました。