「冬野菜」 りな

9月3日

 

 今日はせいこちゃんのお誕生日でした。せいこちゃんとは、同盟サミットが同じで、一緒に話す機会が多々あります。そのたびに、せいこちゃんの誠実さや、純粋さが、綺麗だなあと思います。

 正しいことは何なのか、もっと良くなりたい、と求める姿勢を崩さずに、いつもなのはなのみんなのなかで成長しよう、と頑張っているせいこちゃんの姿が素敵だなあと思います。畑作業などでせいこちゃんと一緒にさせてもらうと、せいこちゃんがリーダーさんに気持ちを沿わせて、大きな声で「はい!」と言っていたり、焦る姿一つ見せず、任された作業を快く受け入れて、責任を持って前向きに進めている姿があります。そんなせいこちゃんの真面目さや、真っ直ぐさにいつも私も背筋を正してもらっています。せいこちゃんのように、謙虚な姿勢を崩さずに、前向きに真っ直ぐ、物事に向かいたいな、と思います。

 せいこちゃんと話していると、自然と笑顔になります。肯定的に受け止めてくれて、ユーモア溢れる話をしてくれたり、素朴な笑顔で笑ってくれて、そのたびに、私もとても嬉しい気持ちになります。前向きで、明るいせいこちゃんのことが大好きです。

 お誕生日おめでとうございます。これからも、一緒に過ごせることが嬉しいです。

 

 今朝は雨が降っていて、収穫嫁入りは出来なかったのですが、やよいちゃんが誘ってくれて、やよいちゃんとえみちゃんと一緒にハクサイ第一弾の鉢上げをすることが出来て嬉しかったです。

 吉畑手前ハウスの中で作業していると、ハウスのビニールに雨が打ち付ける「ザー」という音が聞こえていて、BGMになっていました。その中で、培土を作って、ポットを用意して、鉢上げの準備を始めました。

 吉畑手前ハウスは今、苗床になっていて、ハクサイ第一弾の他に、アスパラ菜、冬キャベツたちがいます。もう秋冬野菜が種まきされて、ここで大きく育っていて、1年が巡ってくるのが本当に早いなあと改めて感じました。

 セルトレーに植わったハクサイの苗を見ると、一年前の、山畑西でしたハクサイの定植を鮮明に思い出されます。去年と変わらず、黄緑色の、柔らかくて丸い葉っぱが四方に広がっている様子がとても可愛らしいなあと思いました。アップルミントのような葉っぱだなあと思いました。

 本当は近々定植する予定だったハクサイ第一弾ですが、天気予報が変わり、雨で定植が延期になってしまったとのことで、老化苗にならないように、鉢上げをしました。ポットは、7,5センチポット。月曜日、火曜日辺りまでちゃんと持ちこたえてくれるぐらいの大きさを選びました。早速、ポットに土を詰めていきました。

 ピンセットでセルトレーからハクサイの苗を取り出すと、培土の土に、白いひょろひょろとした根っこが底までびっしりと張っていました。こんなにも小さい苗だけれど、こんなにもたくさん根っこを生やしていたんだなあと思って、凄いなあと思いました。苗にとって、1日、2日定植が遅れるだけで、ダメージが大きくなってしまうことも、分かるような気がしました。成長するスピードが速い分、苗の間の1日が、とても重要なんだと思いました。

 培土にハクサイの苗を植え替えて、その上から、双葉まで隠れるように、培土を足します。小さいポットの中心に、ハクサイの苗がちょこんと乗っている光景がとても可愛くて、チョコカップケーキにアップルミントが添えられているようでした。

 やよいちゃんとえみちゃんと、そして吉畑手前ハウスにはうめちゃんもいてくれて、作業している時間が楽しかったです。うめちゃんは、終始ずっとハウスの中にいてくれて、雨宿りをしているようでした。ふねの中で培土を混ぜているときに、船の側面にうつる培土の動く影がうめちゃんには気になるようで、ふねに向かって猫パンチしたり、どうにかして捕まえようとしている姿が愛らしいなあと思いました。
 253株、鉢上げをすることが出来て、これでハクサイの苗たちが伸び伸びと定植されるまで育つことが出来るかなあと思って、嬉しかったです。

 

 もう1つニュースがあって、昨日の午前中に種をまいたハクサイ第2弾が、今日の夕方見ると、3,4粒発芽して、頭を持ち上げようとしている光景が見られて、とても嬉しかったです。
 芽出しはされていなかったはずだけれど、こんなに早く芽が出るなんて思っていなかったので、良い兆しが見られて嬉しかったです。

 

  午前中は久しぶりにダンス練習があって、レインボーを大人数で踊ることが出来て嬉しかったです。ゆりかちゃんが振りやフォーメーションを一つずつ教えてくれたり、新しくまおちゃんやまなかちゃんとも一緒に踊れることが嬉しいなあと思いました。

 レインボーの歌詞がとても素敵だなあと思って、なのはなのみんなで、虹を描けることが嬉しいです。

 

 明日は土曜日で、お仕事組さんがいて下さる日がとても嬉しいです。明日も出来ることを精一杯頑張りたいです。