「山小屋にて」 しなこ

8月21日

 午後からお楽しみがありました。
 みんなで山小屋へ行って、来週の縁日の会場の下見とスイカ割り、さらにお父さんとお母さんの歌のライブがありました。
 少しの時間だったのですが、1日中山小屋にいたような充実感があって楽しかったです。

 山小屋について、縁日の屋台になる場所の下見をしました。
 5月の山小屋キャンプで作った秘密基地がそれぞれの屋台になるのですが、そのとき作った基地がほとんどそのまま残っていました。今でもちゃんと残るくらい、みんなの基地はしっかり作られたんだなと思って嬉しかったです。
 私はぐつぐつ会議で金魚すくいの屋台を担当します。基地はアスレチック基地で中央に滑り台がついていました。滑り台も今でも滑れそうなくらいで立派だなと思いました。
 
 今回は滑り台を取り外して入り口を広くしました。ひでゆきさんも来てくださってぐつぐつ会議で一緒に作業をしてくださって、ゆりかちゃんやみかちゃん、ちさちゃんたちと滑り台を取り外してくださいました。
 ぐつぐつ会議のみんなであらかじめ、およその構成、受付やゲームをする場所のレイアウトを考えていたので、イメージしやすかったです。
 1時間ほど時間があったのですが、基地の周りの草刈りなどでき綺麗になって嬉しかったです。

 山小屋の方からあゆちゃんの声が聞こえてきました。
 みんなで山から下りてきて山小屋の前に集まりました。そこにはスイカ割り会場ができていて、みんなでスイカ割りをしました。
 今回はマクワウリ、三角メロン、そしてスイカ。自分がやっても、みんなが割るところを見るのも楽しかったです。
 私が挑んだとき、最初はパートナーの声が聞き取れていたのですが、だんだんみんなの声援の声が混じってきて誘導の声が消えてしまって、上手く割ることはできなかったのですが、前回の海でのスイカ割りよりはおしいラインだったなと思いました。
 ぐつぐつ会議のチームでは、さやねちゃんが三角メロンを割っていたり、今日なのはなに来てくれたまなかちゃんがマクワウリを割っていたり、ほしちゃんがスイカを割っていたりで、ぐつぐつ会議のみんなもスイカ割りが上達していました。
 みんなが割ろうとする姿を間近で見ていて、すごく楽しかったです。
 お父さんもみんなに誘導の言葉をかけてくださっていて、お父さんのかけられた言葉は的確で、お父さんの言葉で割っている人も何人もいて、すごいなと思いました。

 最後はお父さんとお母さんの対決もあって、お父さんもお母さんも割られていて、すごいなと思いました。お母さんはスイカのど真ん中に命中、という感じで気持ちいいくらいに割られていて、見ていても気持ちよかったです。
 Cチームで育てたスイカでスイカ割りができたのも嬉しかったです。昨日、れいこちゃんやよしみちゃん、なつみちゃんとまおちゃんと一緒に収穫させてもらったシュガームーン。甘いかどうかドキドキしましたが、みんなが割ってくれたシュガームーンが甘くて嬉しかったです。

 スイカ割りの後は、山小屋のリビングでお父さんとお母さんのライブがありました。
 久しぶりにお父さんとお母さんの歌を聞かせてもらえて元気が出て嬉しかったです。
 山小屋のリビングにみんなが集まって、山小屋のリビングにいるとホッとした気持ちになったし、お父さんとお母さんの歌はみんなでぎゅっとなって聞くのがいいなと思いました。
 お父さんとお母さんの話や歌をずっと聞いていたいなと思うくらい、嬉しい時間でした。

 盛男おじいちゃんも来てくださっていて、ひでゆきさんやたけちゃんとも一緒に過ごせて嬉しかったです。
 
 来週は縁日本番で、楽しみです。
 来週までにも準備を頑張りたいです。