「生活の中で」 まお

8月20日

 

 今日の朝は雨でしたがやんだタイミングを見計らって少しだけなつみちゃんとオクラを少しだけ収穫しました。今日こそ見落としがないように、上の部分だけでなく下の部分にも気を付けて畝を歩いていきました。葉が大きくて隠れていることが多いのでよかしつつ見ていくのに慣れて素早く収穫できるようになりたいです。

 朝食の時間になって、今日がゆいちゃんの誕生日であることを知りました。ゆいちゃんはいつもてきぱきしていて、明るくて、目が合うと笑顔を見せてくれたり、作業の時も明るく優しく声をかけて、みんなのことも明るくしてくれる存在だと思います。私はまだ一緒に作業をしたり会話した回数は少ないのですが、その少しの回数で素敵な人だなと思いました。これからまた一緒の生活の中で素敵な一面を発見できるのが楽しみです。

 最近は食後に気分が悪くなることが増えてきて、掃除の時間は休ませてもらったり、座ってできる作業をやったりしています。朝食後のお客様用玄関の掃除の際、2日連続でれいこちゃん1人に任せてしまっていて、何もできずにいる自分が申し訳ないという気持ちでいっぱいなのですが、れいこちゃんは笑顔で「休んでていいよ」と言ってくれててきぱきと掃除をこなしているのが本当にすごいなあという気持ちと感謝でいっぱいです。

 

 午前と午後は縁日の準備で、お面の眼をくりぬき、耳の部分に穴をあけてゴムを通し、お面が完成しました。私はさきちゃんとおんなじデザインだったので、先に完成していたさきちゃんのお面を参考にさせてもらいながら目を開けました。さきちゃんは綺麗に円形に眼をくりぬけていて、「どうやったんだろう…」と思いながら四苦八苦してくりぬいたら若干釣り目になりました。これはこれで味が出ていいか!と思います。(妥協大事)

 最近はなつみちゃんと一緒に動画を見ながら折り紙を折る時間が好きで、ああでもないこうでもない、お!これできてない?と協力しながら折り方を理解していくのを楽しんでいます。1人だと途中で音を上げてしまうのですが、一緒にやると諦めずにできるのがとてもうれしいなあと思います。

 

 夕方からはアスパラガス、モロヘイヤ、ナスの畑の草刈りに行きました。草刈りは好きな作業で、雨が降った後の土は草が抜けやすくてもっと好きです。あんまり深くまで根を追っていると時間が足りないので途中からは鎌で表面だけをきれいにするのに集中しましたがそれもまた楽しかったです。鎌の使い方もだんだん慣れてきたように思います。なつみちゃんとおんなじ畝に入って、なつみちゃんは奥から、私は手前から草を刈っていっていきました。3分の2をなつみちゃんが刈っていました。仕事が早い。見習わねば…。

 私は歩くのも遅くて作業に向かうときいつもみんなの遅れを取ってしまっていて、なんとかしたいなあと歯がゆい気持ちです。一朝一夕で体が強くなるわけではないので、根気強く今の生活を続けてだんだんとできることが増えるといいなあと思います。