「物語に引き込まれて」 まお

8月17日

 昨日の晴れ間は幻かな、今日も朝からしとどに雨が降っていました。雨の日の朝は低血圧に逆らって上手く起きれるとゆったりと読書の時間が取れるので私は好きです。ここ最近ずっと遠藤周作の『マリーアントワネット』に熱中していてもうすぐ上巻が読み終わります。優雅なマリーアントワネットの宮殿での暮しや恋模様と、貧乏な庶民のマルグリッドの生活との対比で飽きることなく物語に引き込まれています。どこまでが史実に基づいているのか結構気になってます。
 
 今日は午前中、紫黒米の嫁入り、お昼前と午後からは縁日の準備でした。午後は例のお面の色付けでした。かにちゃんがあらかじめ下書きを描いてくれていて、そんなに迷うことなく色が塗れて、かにちゃん無しには成り立たなかった作品です。私の作品は黒、灰色、赤色の三色を使って、余白の部分のほうが多いお面だったので早く塗り終えることができました。みんな無事塗り終わって色鮮やかな作品が机に並んでいてとてもわくわくする光景が広がっています。次の工程は目をくりぬく作業です。失敗は許されない…。今から緊張です。

 夕方はハウスミーティングでした。今回は私も質問が湧いてきたのでお父さんに話を聞きました。その中で私の日記をほめてくださったり、ほかにも私の良い面を教えてくださったので、悩みはすぐには解決しないものでしたが、私は単純なのでやった~という気分でした。
 夜は初めてのギターのレッスンに参加させていただきました。先生は優しくギターの基礎から教えてくださって、真剣に練習に取り組めました。やるとよいと教えてくださった基礎練習をこれから地道に行なって、しっかりと土台を固めながら曲の練習に入れたらよいなあと思います。