「声に出して伝えると」 えりさ

8月12日
 
 今日はとても嬉しいと感じたことがたくさんありました。
 朝食前にマクワウリと三角メロンを大量にカットしました。スルスルとマクワウリの皮を厚めにむいたり、三角メロンを縦に置いて皮を削いでいく感覚がたまらなく楽しかったです。甘い香りに包まれながらマクワウリやメロンのカットをするほど心が落ち着く作業はこの世にないと思うほどです。しかも今年はどちらも1日で200キロ単位で収穫できていて、毎日朝、昼、おやつとして頂ける私は幸せ者です。
 
 朝食の席で、お父さんが桃部会のみんなと収穫に入ってくださり、雨の中で立派な桃がたくさん収穫できた話を聞かせてもらって嬉しかったです。
 外は雨でどんよりしているけれど、朝からお父さんの鼻歌や、みんなと作業をした話を聞くととても明るい気持ちになりました。

 午前中はやよいちゃん中心に今季初めてのサツマイモの嫁入りをさせてもらいました。早どりしたサツマイモを洗うと、とても発色の良い紅色がはっきりし、宝石のように輝いて見えました。皮は薄いけれど、色は濃くて、綺麗な紅色で、大振りの芋ばかりでした。大好物のサツマイモを嫁入りさせることができて嬉しかったです。
 
 午後の初めにアセスメント演奏があり、その後ひさしぶりにOMTをさせてもらいました。自分の話になってしまうのですが、なのはなにきてからの気持ちの変化、なぜなのはなで回復できたかを話す時、話しがどんどん出てきて、思わず涙が流れそうになりました。声に出して伝えると、自分でもこんなにはっきり人生がなのはなで変わったんだなと改めて感じて、話しているうちに自分の中にも勇気と安心感が湧いている感覚がありました。
「なのはなには今までの病院やカウンセリングではなかった答えがあって、それをはっきりと、具体的に教えてもらって生きることに希望を感じました」
 そんな言葉を本当に心から信じて誰かに話せる日が来るなんて、ここに来たときは夢にも思っていませんでした。
 一緒にOMTをしていたやよいちゃんやれいこちゃんの言葉も借りたり、共感して、今日来てくれた子に話すと、彼女はパッと目を開いて、うなずいてくれていました。

 答えはここにあるんだよ、なのはなに暖かい、仲間が沢山いるんだよ。美味しい唐揚げを作ってくれるお父さんがいるんだよ。
 これが今日のお客さんに伝わった気がして、ものすごく嬉しかったです。
 本当に、本当に、嬉しかったです。

 午後の後半はアース同盟のみんなと縁日に向けてお面作りをさせてもらいました。布切れや半紙をボンドでお面に塗りつけて、お面の型を作る作業でした。薄い紙をボンドで貼り付けると、ピタッとお面にくっついて、染み込み、どんどん形になっていきました。たまらなく楽しくてずっとやっていたいと思いました。