「楽しみに」 まお

8月9日

 今日は天気が悪かったので、気温も涼しくて一日を通して過ごしやすかったです。朝ものんびりと過ごしました。ただ、夜中に自分の眼鏡を踏みつけてレンズが取れてしまったので半日をぼやけた視界で過ごすことになってしまいました。夕方には眼鏡を直してもらって本当にありがたかったです。
 朝食の後はじめて校舎の掃除をさせてもらいました。横長の細い箒やちりとり、床の雑巾がけは小学校や中学校の掃除の時間を思い出してなつかしくなりました。よしみちゃんに、床の雑巾がけは木目に沿ってやるといいと教えてもらったことは収穫でした。
 
 午後からは縁日の準備で、0.1以下の視力である私の心もとない裸眼でパチンコの的の周りに飾る絵の下書きをしました。よしみちゃんやれいこちゃんが絵をほめてくれて調子に乗った私は筆が乗り何個も描いてしまいました。絵を模写すると、身近な物体も、「ここはこういう作りになっていたのか」という発見が毎回あるのでとても楽しいです。色塗りもうまくいくといいな。

 そのあとはなつみちゃんと一緒に、図書室の掃除や掃除用具ロッカーの整理をしました。図書室の掃除は割り当てられた仕事だったのですが、なつみちゃんが、散らかり気味のロッカーを見て、整理をした方がいいよねと提案してくれてやりました。周りを見て自分ができることを見つけて率先してやることができるなつみちゃんは見習いたいなと思いました。
 
 空いた時間でうめちゃんとクロと触れ合いました。うめちゃんを抱いたら爪を立てられて甘噛みをされました。痛い。かわいすぎる。もっと齧って私の感触を覚えてくれ。
 明日は晴れるとのことで、暑くなるだろうなあと戦々恐々としながらも、また新たな作業や困難に取り組むのを楽しみにしたいと思います。