「思い切り身体を使って」 よしみ

7月29日

○畑作業
 今日は桃の収穫がお休みだったので、1日畑作業でみんなと一緒に作業をしました。早朝作業では収穫と嫁入りの時間にキュウリとピーマンを収穫したり、そのあとのチーム作業ではスイカの水やりやキュウリの手入れをしました。サマータイムが始まって以来キュウリの作業に入るのは今日が初めてで、久し振りにキュウリのハウスに入るとハウスいっぱいにキュウリの蔓が広がり、スズランテープを使って綺麗に天井に誘引されていて、Cチームのみんなが綺麗に手入れをしてくれているんだなあと感じました。
 
 キュウリは最近、毎日30キロを超える量を収穫できているみたいで、今日も30キロちょっと、立派なキュウリが収穫できてとても嬉しかったです。そのあとのピーマンの収穫でも、大きくてつやつやしやピーマンがたくさん実っているのを見られて幸せな気持ちになり、みんなで一緒に嫁入りもできて良かったなと思います。
 
 また、昼食前の時間には、やよいちゃんと何人かの人と一緒にピーマンの畝に落ち葉堆肥を敷いてきました。先日落ち葉堆肥を敷いたときは少し少なめだったのですが、今日はしっかりと落ち葉堆肥を追加して畝全体に敷くことができました。みんなと一緒に畑を走り回っているとモヤモヤした気持ちも全部吹っ飛んでいって、本当に気持ちがよかったです。夕方の草取りツアーでもみんなと協力して目標以上に進めることができました。久し振りの畑作業はやっぱりすごく楽しくて、思い切り身体を使って汗を流しながら作業した時間がとても幸せで嬉しかったなと思います。それに、作業中は全員が常に明るく声をかけあっていて、活気のある空気の中での作業ほど楽しいことはないなと改めて感じました。明日はまた桃の収穫があるので、桃の気持ちに切り替えて、自分にできることを頑張りたいです。

 今日も1日ありがとうございました。最近、お昼の集合のときにお父さんがオリンピックのお話をしてくださることがすごく嬉しいです。柔道のお話や水泳のお話など、聞いていてすごく面白くて興味深いなと感じました。お父さんがクロールの泳ぎ方の説明をしてくださって、海に行ける日が更に楽しみになったなと思います。集合の時間がとても嬉しかったです。

 短い日記になってすみません。読んでくださってありがとうございました。